• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
地形 カテゴリーの記事

水中はどうなっているかな?台風明けの初日です・・・離島方面ダイビング

2019/08/11
【 地形 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:28℃ 透明度:12~20m

台風9号が通過しましたが、台風10号の進路も心配です。
最小限の影響で通過してくれる事をお祈り致します。

水中の生物や、透明度が非常に心配でしたが・・・
台風明けの初日でございます。

砂地のポイントでは、変わらずカマスの大群がグルグル~
でしたが・・・

カエルアンコウの姿は見れず・・・うねりで流されたか?
台風対策で岩の陰に避難しているのか?残念。

その他、ミナミハコフグの幼魚、ハダカハオコゼは4個体
スカシテンジクダイ、キンメモドキの群れは健在でした~

地形のポイントでは、変わらず?少し数は減りましたが、
キンメモドキとウスモモテンジクダイの群れが~

クレパスに向かう、水路の水底が洗われ・・・
非常にキレイな青い道?が見れました!

サンゴの被害もあまりない様で、まずは一安心の水中でございました!

心休まる青い海での侘と寂!離島方面ダイビング

2019/07/09
【 地形 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:29℃ 透明度:10~30m

本日もカーチバイ・・・早く夏へ至ってくれ~
そろそろ季節風の強い南風に疲れてきた…

しかし!海に潜れば気分爽快!


1ダイブ目は砂地のポイントで、マクロ&ワイド!
本日はオオモンカエルアンコウが、メインの根に移動しており!
とうとう、キンメモドキとスカシテンジクダイを、ガッツリ食べたくなったか?

その他には、ミナミハコフグの幼魚・ハダカハオコゼ・オビイシヨウジ
甲殻類各種などなど。

 

1ダイブ目は透明度が悪かったので、2&3ダイブ目は青い水中のお散歩!
クレパスに群れる、ウスモモテンジクダイの大群を見た後は・・・

水中散歩の風景・・・

なんと申しましょうか?水中の侘・寂。
自然が作り出すこの風景・・・たまりませんな。

この景色の中・・・心が洗われます。

やはり旬は!見ておかなければ!離島方面ダイビング

2019/07/01
【 地形 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:28℃ 透明度:20~25m

やはり、この景色は皆さんに見て頂きたい!
そんな思いで・・・Mさんは二日連続になりますが、
快く承諾して下さいましたので・・・

1ダイブ目からクレパスへ!
こちらのクレパスも、ぎっしり詰まっておりますよ~

その他には、ホワイチップ、カスミアジ、ナポレオンなどなど。

2ダイブ目は見て頂きたいポイントへ!
1ダイブ目より、さらに規模が大きく群れてます~!

こちらはFacebookにて、動画でUPしております!

3ダイブ目は、マクロ?ワイド?
マクロはピグミーシーホース!ワイドはサンゴの群生です!

透明度が良い海は気持ちも良い!離島方面ダイビング

2019/06/22
【 地形 】

天候:晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 透明度:25~30m

本日は透明度を求めて、西表島方面へ!
しかし・・・予想外の風向きに・・・

1ダイブ目はクレパスのキンメモドキ!&ウスモモテンジクダイ!

本日もびっしり!ぎっしり!群れておりました~
しかし・・・ダイビング終了前に北風へ変わった・・・
少し悩みましたが、このままこのエリアで決めました~

2ダイブ目は地形とサンゴのポイントで・・・

素晴らしい風景を眺め、水中のお散歩でございます!

 

3ダイブ目はケーブ&サンゴの群生ポイントです!

ガレ場でマクロや、幼魚シリーズ!透明度はやはり重要なアイテムですね!

予想外の晴れ間もアリ!久しぶりのお魚もアリ!離島方面ダイビング

2019/06/17
【 地形 】

天候:曇り時々晴れ 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:20~25m

まだ少し、うねりが残っておりますが、西表島近海でのダイビングです。

この風景がたまらない~!

マダラエイ・キンメモドキの群れ・サンゴの群生!

マクロ画像は頂けませんでしたが・・・Sさん後日でも受付け致します~

カメさん・ホホスジタルミの幼魚・クダゴンベ・ヒメヒラタカエルアンコウ
ホタテツノハゼ属の一種・ヒレナガネジリンボウなどなど。

久しぶりに登場してくれたお魚も居たので、
楽しいワイド&マクロでございました!

予想外の多い本日は!(マンタは予想外ではない?)石垣島ダイビング

2019/06/02
【 マンタ 】

天候:曇りのち晴れ 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:18~25m

朝は曇り空でしたが、出港時には晴れ間が!予想外でございます!

1ダイブ目はリフレッシュも兼ねて、やさしいポイントから、
湾内なので、透明度は期待できなかったが、あら?予想外に良いですな!

マンジュウイシモチの代りに、ハダカハオコゼがこんな所に・・・
かなり予想外でした・・・

水中も明るく、清々しいダイビングでございました。


2ダイブ目はマンタポイントへ!

中盤までワジワジが続き・・・ん?んんん?この影は?
久しぶりに「ありがとうマンタ」の気持ちがこみ上げ?
オーバーアクションでマンタの方向へ指を指す!


3ダイブ目は地形のポイントですが、
予想外にサンゴが復活しており!なかなか見応えありでございます。

リーフの際には、スズメダイやグルクンの幼魚がワンサカ~
いやいや予想外なキレイさでございました~

まさか!マンタではなく、マダラエイの乱舞・・・離島方面ダイビング

2019/05/26
【 地形 】

天候:晴れ 気温:29℃ 水温:27℃ 透明度:18~30m

天気は良いのですが、本日もウネリありの海況です。
しかし!少しだけ気合を入れて、西表島方面へ・・・


やっとキンメモドキが入り始めました~
これからが楽しみですね!!!


そして画像は2匹ですが・・・合計5匹のマダラエイが、
繁殖行動中!お邪魔してしまい申し訳ございませんでした・・・


水面近くでは夏の魚!キビナゴの大群が~~~
透明度も30mオーバーで、きれいな水中でございました~!

本日はFacebookへ二つ動画を更新いたします!

大物狙いでドリフトダイビング!&地形も・・・離島方面ダイビング

2019/05/18
【 ドリフトダイビング 】

天候:晴れのち曇り 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:18~30m

穏やかな海況・・・少人数での出港は!
臨機応変なポイント選択?と言う事で、ドリフトダイブから
スタートです。

ブラックフィンバラクーダ!の群れ。
FBに動画もUP致します。

その他には・・・ギンガメアジも居たのですが、
安全停止間際だったので・・・近くで見たかった。


2ダイブ目は地形のポイントで!

差し込む光を堪能でございます。


3ダイブ目は鳩間島まで遠征して!
ウミウチワの群生ポイントでのドリフトダイブ!

画像が無いのですが・・・大きなウミウチワ(人が隠れる位)の、
群生は見事でございます!

 

昨日のリベンジで!鹿ノ川湾まで!離島遠征ダイビング

2019/05/14
【 マンタ 】

天候:晴れ 気温:30℃ 水温:26℃ 透明度:18~25m

大物&透明度が欲しい!このコンセプト&リベンジで、
西表島の鹿ノ川湾まで遠征でございます!

その前に・・・1ダイブ目は黒島の砂地でダイビング。

スカシテンジクダイ&キンメモドキの群れを楽しみつつ、
中層に漂うモヨウフグと戯れる・・・

 

2ダイブ目からは、鹿ノ川湾で2ダイブ!

昨日のリベンジ!マンタは4~5個体を確認致しました~
その他、イソマグロ、オニカマス、グルクン&カスミチョウチョウウオの大群!
などなど。

マンタは動画もUP致します!

 

本日ものんびり?3島巡りのダイビングでございます!離島方面ダイビング

2019/05/04
【 地形 】

天候:晴れ 気温:27℃ 水温:26℃ 透明度:20~25ⅿ

GWも終盤に差し掛かりましたね!

本日は、風は少し強いですがやっと晴れ!竹富&黒島&新城島の、
3島巡りでございました!

1ダイブ目は、砂地エリアでマクロとワイド!

オオウミウマの子供!ヨスジフエダイの群れ!
コブシメの卵はハッチアウトが近く、タマゴの中がスケスケで、
可愛い幼体が確認できますよ~

その他には、ヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、スカシテンジクダイの群れ
などなど。

 

2ダイブ目は黒島の地形ポイントで、開放感ある水中を堪能!

カスミチョウチョウウオの群れ、グルクンの群れ、
ハナゴンべの群れ、などなど。

3ダイブ目はパナリ!浅場の砂地ですが・・・
いやいやキレイな風景です!

青い海~白い砂~真っ赤なイソバナ!
その周りをスカシテンジクダイの群れが~!

その他には、ハダカハオコゼ、クマノミ各種、ウミウシ各種などなど。


CALENDAR

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る