• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
地形 カテゴリーの記事

なかなか痺れる海況の中、ラッキーマンタで良いのかな?・・・石垣島ダイビング

2021/09/16
【 マンタ 】

天候:晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 透明度:12~25m

まだまだ海況が落ちつきませんね~ 予報とは逆の北寄りの風が、
吹いております・・・

本日の1ダイブ目は、久しぶりに竹富島エリアです!
砂地エリアは透明度がイマイチでしたので、沖の地形ポイントへ・・・
おっ!透明度が良いではないですか~


2ダイブ目はリクエストを頂いているので、またまた石垣島を北上して、
マンタポイントへ

しかし!大きなウネリが入っており、なかなか痺れる水面と水中。
頑張った甲斐があった?通り過ぎただけでしたが、
一応マンタが見れたのでラッキーマンタですね~


3ダイブ目は静かさ重視で、湾内のポイントへエントリー
サンゴに群れるスズメダイ各種、アカククリの若魚、オイランヨウジ、
テンジクダイ各種、甲殻類各種などなど。

ニシキテグリも居たのですが、残念ながら紹介できませんでした。残念。

なかなか天候&海況が回復しませんね・・・石垣島ダイビング

2021/09/15
【 ダイビング 】

天候:曇り時々雨 気温:28℃ 水温:28℃ 透明度:15~20m

台風14号が停滞している為、天気が悪く・・・ウネリも残っております。
がっ!本日は石垣島を北上してみました~

1ダイブ目は地形のポイントです。
ポイント名通り、本日もグルクンがワンサカ~凄い群れです!
グルクンの群れがビュンと動くと、丸々と太ったスマ(カツオ)の群れが登場!
一瞬ですが、今夜の食べたいものリストに、入りましたね~

その他には、ハナゴイの大群、ホホスジタルミの幼魚、ハナゴンべ、
スミレナガハナダイなどなど。

2ダイブ目は北上したからには!マンタポイントですよね~
本日は2匹のマンタが見れました!!!

少々落ち着かなマンタでしたが、迫力満点の頭上通過もありました~
マンタの動画は、Facebook www.facebook.com/ishigakisolidcrewにて、
公開致します!


3ダイブ目は地形とサンゴのポイントで、キレイな水中景観を、
ゆっくり楽しみました!

台風明けの本日は・・・まずは静かなポイントへ!離島方面ダイビング

2021/09/14
【 ダイビング 】

天候:晴れ時々雨 気温:31℃ 水温:28℃ 透明度:10m~20m

本日は出港が難しい状況かな?と思っておりましたが、
出港してみると・・・

1ダイブ目は砂地のポイントからスタートです。
透明度は・・・台風の後ですなぁ~
 

多少地形は変わっておりましたが、定番のハダカハオコゼ、甲殻類各種
ヨスジフエダイ&キンメモドキ&スカシテンジクダイの群れ、ミノカサゴ各種
などなど。

 

2ダイブ目は思い切って!西表島まで行ってみました~
予想より穏やかでしたので地形のポイントへ!

台風後なので少々?かなり?心配しておりましたが、
ケーブのキンメモドキは健在でした!


3ダイブ目は大物を狙って、ドロップオフのポイントです。
一応・・・コガネシマアジ?クロヒラアジ?カスミアジ、

いつもマイペースなタイマイなどなど。

 

あら~しばらく見れないかも?なので・・・石垣島ダイビング、

2021/09/09
【 ダイビング 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 透明度:18~25m

予定していた黒島方面ですが・・・朝から悪い情報が!
かなり透明度が悪い様なので、本日は石垣島でのダイビング!

1ダイブ目は、地形のポイントでございます。

透明度はボチボチ良し!でしたので、差し込む光が非常にキレイでした~


2ダイブ目は大物と風景のポイントです。
大物は・・・でございましたが、グルクンの群れ&ハナゴイの群れが非常にキレイ!
その他には、スミレナガハナダイやホホスジタルミの幼魚など・・・


3ダイブ目はモチロン見たいマンタ!
先日は5匹のマンタを見れた、最近確率の良いポイントへエントリーしましたが、
本日は・・・残念。
台風の影響でしばらく来れない可能性もあり、本日は見ておきたかったですなぁ~

しかし!ここのサンゴも素晴らしい!綺麗な水中景色を見せてくれますよ~

ピリッとしたスパイスが欲しいですね~ 離島方面ダイビング&ドリフトダイビング

2021/09/06
【 ドリフトダイビング 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 透明度:18~20m

日中はまだまだ夏の日差しです!日焼けが気になりますね・・・
本日は地形&地形とドリフトダイビングです。

1ダイブ目は最近のお気に入り?ジブリでございます!
テーブルサンゴの中に現れる、座礁船の残骸・・・ハヤオの世界ですね!

最近はウミウシが面白いのでマクロも!と思っておりましたが、
老眼?本日は・・・残念でございます。

 

2ダイブ目はケーブのポイントです。
まだ少しですが、キンメモドキが群れているので、
キレイな水中景観が見れますよ~


3ダイブ目は本日のメインでしたが透明度がイマイチで・・・
マンタも見る事が出来ませんでした。

辛うじてギンガメアジの群れが見れたのでですが、上と下・・・群れが2つに分かれており、
う~ん迫力不足でございました。

肌にはピリッと夏の日差しですが・・・
水中にもピリッとホットなスパイスが欲しい今日この頃です・・・

ツルツル~ピカピカ~から曇り&雨まであり・・・離島方面ダイビング

2021/09/03
【 ダイビング 】

天候:晴れ時々曇りと雨 気温:30℃ 水温:30℃ 透明度:15~25m

朝は・・・

気持ち良くポイントへ向かいました!
1ダイブ目は、砂地のポイントでマクロ&Sさんの撮影術向上!
 
マクロは・・・画像無しでスミマセン。
タツノハトコ・クビナシアケウス・ハダカハオコゼ3個体、
コノハガニ・ウミウシ各種などなど。

透明度がボチボチ良かったので、スカシテンジクダイ&キンメモドキ&ヨスジフエダイの群れも、
キレイでございました~


2ダイブ目はかなり不安なポイント選択・・・
季節柄、そろそろ居なくなる頃かなぁ~とブリーフィングを行い、
クレパスに入ると・・・

し~~~ん。季節の風物詩は終わりを迎えておりました。
分かっているけど寂しい。


3ダイブ目は気を取り直して、他のケーブへ向かいました。
こちらは透明度も良く!まだまだキンメモドキの群れが健在!

もう少し楽しめますかね~

ダイナミックダイビング!笑いあり涙は無し感動大ありな一日!!石垣島&離島方面ドリフトダイブ

2021/08/28
【 ダイビング 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 透明度:10~25m

ハイサイ!

Mune です。

昨晩はパラリンピック陸上を応援していました。

400mの競技には大熱狂しました!

最後のラストスパートの追い上げで見事、金と銅メダル!

凄く胸が熱くなりました。

さて本日はまず1本目は石垣島方面でのダイビングでした。

海況、風共に穏やかで地形のポイントに行きました。

灯台の真下のポイントで景色が良い場所をしたから眺めるという、

ダイバー限定の絶景スポットです。

切り立った岩も良きかな。

途中に下に入れる穴もあって、地形好きにはうってつけ。

 

2本目は大物狙いでドリフトダイビングを行いました。

ポイントはとぉーーてもにぎわっていてちょっと長めに待機をして空いた時を狙ってエントリー。

入って早々真下にはマンタ!

そうナンヨウマンタ!見事なマンタ乱舞!

他のグループは既に浮上をしていて貸し切り状態。

前やら後ろやらあらゆる方向から、5匹のマンタが来て大忙し。

飛ぶように旋回をしたりでとても気持ち良さそう。

生まれ変わったらマンタもいいですね。

しっかり見学して、最後にギンガメアジも見る事が出来て大満足。

 

3本目は本日締めくくりに地形&マクロのポイントでまったりダイビング。

洞窟の中にはスカシテンジクダイとキンメモドキが群れているのでなんだか流星みたいでキレイです。

ハナヒゲウツボの子供にも巡り合えました。

見てると威嚇?捕食?口を開けてふらふらくねくね踊っているみたいでとても面白かったです。

 

マンタメインの本日は・・・合計4匹見れました!離島方面ドリフトダイブ

2021/08/26
【 ダイビング 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:30℃ 透明度:15~20m

ハイサイ!

Mune です。

昨日はパラリンピックの競泳を初めて真剣に見て、
皆さんが凄く頑張っている姿に凄く心打たれました。

なので私は今日も頑張って泳ぎます!

っと言う事で1本目はいきなり大物狙いでドリフトダイビングをしました。

ドリフトと言いましてもここでは流れに乗っていくというより、

流れの中でとどまり、時には逆らい大物を探します。頑張って泳ぎます。

しかし本日は、あれ?あまり流れが無い、、、

海底を見てもマンタは居ない。。。

探し回りふと上を見るとブラックフィンバラクーダの群れに遭遇!

最近知ったのですが和名がタツカマスと言うそうな。

そしてたまに発生する深い所でのギンガメアジの群れ。私はブラックホールと呼んでおります。

何故ならお客様が吸い込まれて行ってしまうので。

ただここで現れる群れは寄れるんです。

そして満足していざ浮上と言うときになんと出たんですマンタさん。

ただ時間も無く遠目でしか見る事が出来ませんでした。。。

浮上中にはまたまたタツカマスが自ら寄ってきてくれました。

なんともとってもイレギュラーな1本目から・・・

最近の鉄板の洞窟キンメモドキ夏の風物詩コーナー。

まだどこのダイバーも潜っておらず、奥に奥に逃げていて一瞬もしや!と焦りましたが健在でした。

ピークはもう過ぎてしまい日に日に数が減っています。

とっっっても寂しい気持ちですね。

夏も終わりか~っと思いながらも、暑いと言いながらログを書いております。

最後に3本目にはもう一度ドリフトリベンジ!

先程よりかなり透明度が落ちてしまっていますが何のこれしき!

1本目で魚群は見れたので狙うは大きなエイ!マンタさん!

入って早々。いました!

しかも合計で4匹!

なんともいえない浮遊感で縦横無尽に水の中を動くさまは圧巻。羨ましい。

最初から最後までマンタウォッチを満喫出来ました。

終わり際にはマダラトビエイが申し訳なさそうにマンタの間を通り抜けていくという

サプライズ付きで締め括りました。

 

久しぶりに3島巡りでございました!石垣島&西表島&竹富島ダイビング!

2021/08/24
【 レア系 】

天候:晴れ 気温:31℃ 水温:29℃ 透明度:10~25m

少しですが風も落ち着きましたので、リクエストにお応え出来るかな?
マクロはお客様優先なので、画像がありません・・・

1ダイブ目は深場でハゼ!途中でヤマブキハゼの幼魚とスミレナガハナダイの幼魚、
最後はニシキテグリ!
モエギハゼはヒレが開いている個体が多く・・・プライベートで潜りたくなりました~

その他にも・・・オイランヨウジ、ネオンテンジクダイの群れなどなど。
ベニハゼ系の種類も多く、海綿の上に乗ってくれるのでキレイな写真が撮れそうですね~


2ダイブ目は西表島へ移動して、ケーブの中でテンジクダイ各種の群れ、
サザナミショウグンエビなど甲殻類各種、ミミイカのタマゴなどなど。

ケーブ内に差し込む光!出口付近の景色!が、非常にキレイでした~


3ダイブ目は雰囲気を変えたく、砂地のポイントでございます。
しかし・・・時化の景況か?砂地の雰囲気が変わっており、
マクロな世界を堪能できませんでした・・・残念。

定番の、ニセアカホシカクレエビ、ハダカハオコゼ2個体、ナンヨウハギ、
スカシテンジクダイ&キンメモドキ&カマスの群れなどなど。

2021/08/23
【 地形 】

天候:曇り時々雨 気温:31℃ 水温:29℃ 透明度:15m

ハイサイ!

Muneです。

夜のうちに台風12号は北上して今日はすっかり台風一過!

っと言いたいところですが、吹き返しの南風と雲のせいでなんだかパッとしないお天気。

海に出れたことに感謝して気持ちを切り替えて本日は離島本面に参りました。

1本目はちょっと様変わり座礁船の残骸があるポイントに。

あまり無い風景で、お客様もちょっと不思議なダイビングを体験。

大きなボルトを回す道具なども落ちています。

サンゴの合間にはカスリフサカサゴ。小さいからだで綺麗な模様。

2本目はいざドリフトポイントで大物狙いです。

入水すると・・・あれ?

大潮ですが流れが弱め。

やっぱり海は入ってみないとわからない事も多い。

あっちこっちに行ってやっと見つけたギンガメアジの大群です。

他のチームも居なかったのでお客様はガッツリ寄る事が出来ました。

私は、、、ちょっと控えめにgoproなので遠かったかな?


3ダイブ目はYでございます。
う~ん数が大分減ってきましたね・・・いつまでこの景色が見られますかね~

夏の終わりが近いのでしょうか?

久しぶりにイソギンチャクモドキカクレエビ!
その他には、グルクンの大群、コガネアジ、カスミアジなどなど。

 

CALENDAR

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
 

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る