• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
レア系 カテゴリーの記事

やはり青が違います!深い青はキレイですね~ 波照間島ダイビング

2021/09/02
【 ダイビング 】

天候:晴れ時々曇り 気温:32℃ 水温:30℃ 透明度:15~35m

今日は行けそうですね~今年数回目の~ 波照間島遠征でございます!

一応・・・海況を見る為に、1ダイブ目は黒島の地形ポイントからです。
クレパスは勿論ですが!マクロが面白かったですね~
  

お客様優先なので・・・画像はありませんが、ピグミーシードラゴン、
イソギンチャクエビ、バブルコーラルシュリンプ、ミヤケテグリ、カミソリウオのペア
ハナゴンべ・ウミウシ各種などなど。

画像はカメラをレンタルして頂いた、Sさんからお借りいたしました。


この海況ならば問題なし!波照間島での2ダイブです。
やはり水中の青が違いますなぁ~


続きは・・・Facebookに動画をUP致します!

定番ポイントですが2グループに分かれて・・・石垣島ダイビング

2021/08/30
【 マクロ 】

天候:晴れ時々曇り 気温:32℃ 水温:29℃ 透明度:18~25m

本日も少人数制で2グループ!定番コースと冒険コースに分かれて、
エントリーです!

1ダイブ目は石垣島の定番ポイントと言えば・・・
アオウミガメから始まり、アカネハナゴイの群れに終わる!

深場の定番と言えば・・・ナカモトイロワケハゼに始まり、
アカネハナゴイの群れに終わる・・・

その他には、ニチリンダテハゼ・オドリハゼ・ミナミハコフグの幼魚
ウスイロサンゴガニ・アケウス・ウミウシ各種などなど。


2ダイブ目の定番と言えば・・・
テーブルサンゴの群生でございます!
ココの風景を眺めているだけで、癒されますね~

冒険は・・・ガレ場とひたすらサンゴの中を覗き、
過ごしおりました・・・
アカテンコバンハゼ・?なコバンハゼ・甲殻類などなど。


3ダイブ目の定番と言えば・・・マンタポイントですが、
本日はマンタを見る事が出来ませんでした。

代わりに・・・ナポレオンフィッシュ&ホワイトチップ
ガレ場では、久しぶりにキンチャクガニをイッパイ見ました~

ワイドな景色も良いですが、マクロが楽しかったかなぁ~ 離島方面ダイビング

2021/08/29
【 ダイビング 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:29℃ 透明度:15~20m

本日は2グループに分かれてのエントリーです!
Yグループは・・・皆様各々ご自身で楽しめる方達ですので、
少しだけYも撮影させて頂きました!
ワイドの風景は・・・

 

マクロな世界は・・・


レア系もおりましたので、楽しめました~
今年の冬は撮影大会を開きましょうかね!

久しぶりに3島巡りでございました!石垣島&西表島&竹富島ダイビング!

2021/08/24
【 レア系 】

天候:晴れ 気温:31℃ 水温:29℃ 透明度:10~25m

少しですが風も落ち着きましたので、リクエストにお応え出来るかな?
マクロはお客様優先なので、画像がありません・・・

1ダイブ目は深場でハゼ!途中でヤマブキハゼの幼魚とスミレナガハナダイの幼魚、
最後はニシキテグリ!
モエギハゼはヒレが開いている個体が多く・・・プライベートで潜りたくなりました~

その他にも・・・オイランヨウジ、ネオンテンジクダイの群れなどなど。
ベニハゼ系の種類も多く、海綿の上に乗ってくれるのでキレイな写真が撮れそうですね~


2ダイブ目は西表島へ移動して、ケーブの中でテンジクダイ各種の群れ、
サザナミショウグンエビなど甲殻類各種、ミミイカのタマゴなどなど。

ケーブ内に差し込む光!出口付近の景色!が、非常にキレイでした~


3ダイブ目は雰囲気を変えたく、砂地のポイントでございます。
しかし・・・時化の景況か?砂地の雰囲気が変わっており、
マクロな世界を堪能できませんでした・・・残念。

定番の、ニセアカホシカクレエビ、ハダカハオコゼ2個体、ナンヨウハギ、
スカシテンジクダイ&キンメモドキ&カマスの群れなどなど。

goproでよかったり、悔しかったり。。。

2021/08/21
【 ダイビング 】

天候:晴れ 気温:30℃ 水温:29~30℃ 透明度:15~20m

ハイサイ!

Muneです。

内地のお盆は終わりましたが、石垣島は旧盆です。

今日も天気海況とも良好です。ちょっと台風12号の行方が気になりますね~

1本目は満潮のすぐあとと言う事で、潮位が高い所限定のポイントに。

大昔に大型船が座礁してその残骸があり、魚の漁礁になっているポイントです。

水深は2m弱ですがサンゴもモリモリ、太陽サンサンでとても写真映えします。

なんだか今日はgoproでも上手に写真がとれているような。。。自画自賛。

2本目はドリフト!

上から見た感じはキレイでしたが、水の中はプランクトンとクラゲがたくさん。

ギンガメアジとバラクーダの群れを見れました。

ただちょっとgoproでは遠いし見えにくい。。。証拠写真程度です。。。

数はしっかりおりました!

3本目は地形のポイントです。

最近のブログを見て頂いてる方にはおなじみ夏限定キンメモドキの群れです。

ただ何度ガイドで潜っても圧巻。飽きることなしのまるで流星です。

少しずつ小さい割れ目のお魚はちょっと減ってきてしまっています。

だんだんと秋に近づいていてますね。

そして締め括りに浮上直前に何やらお客様の指さす方に。。。

何やら大きなエイの小群が。数えると6匹もいました。

どうやらウシエイと言う名前です。

なんともレアなもの?を見れて締められました。

 

画像は少ないのですが・・・大なり小なり楽しめました!石垣島&離島方面&ドリフトダイブ

2021/08/19
【 マクロ 】

天候:晴れ 気温:31℃ 水温:29℃ 透明度:12~30m

昨日と同じお客様なので、本日の海況ならば色々と・・・でしたが!
昨日の雨?透明度が悪くなっており・・・東奔西走でございました。

1ダイブ目はレアなハゼ予定が・・・野原曽根でのドリフトダイブに変更!
マンタは見れませんでしたが、ブラックフィンバラクーダ&ギンガメアジの群れが、
コラボしてくれました!


2ダイブ目は砂地のポイントへ移動して、マクロメインンでございます!
久しぶりにササハゼのペアやイロカエルアンコウ!

定番ですが、ウミウシ各種&甲殻類各種・コロダイの幼魚などなど。

透明度もボチボチ良かったので、スカシテンジクダイ&ヨスジフエダイの群れも、
キレイでございました。


3ダイブ目は・・・ハゼを狙いつつ・・・ニシキテグリ!
う~ん豪華な組み合わせですかね~

その他には、オイランヨウジ・ハナヒゲウツボの幼魚・ヤマブキスズメダイ
ミカヅキコモンエビなど甲殻類!

満腹ダイビングでした!

2021/07/18
【 ダイビング 】

天候:晴れのち曇り 気温:32℃ 水温:30℃ 透明度:15~25m

 

ハイサイ!

Muneです。

朝はなんだか海はおだやか?いや。東風なだけでした。

今日はだんだんと台風の影響がでてくるかなー、、、

心配だなーっと思っていてもがんがん攻めます!

先日2本もドリフトをしてけちょんけちょんにやられてしまって、心がおれていましたが、気を取り直してドリフトリベンジ!

流れがいい感じにあって透明度もよくて期待抜群!

 

しっかりとギンガメアジとバラクーダの群れを確認!

この前のリベンジに成功しました。

2本目は夏の地形ポイントへ。

クレパスの中に無数のキンメモドキが群れているのを楽しみに向かう道中のこと。。。

ふわふわは中層を漂うものを見つけ近寄ると透き通ったお魚?が。

なんだか背びれと腹びれが長く伸びてとても綺麗。

上って確認するとイトヒキアジの稚魚でした!

たまには中層も漂って、遠くと近くに焦点を変えながら探すのも実はちょっと楽しいですね。

 

3本目は気分を変えて砂地ポイントでまったり。

ここでもなかなか見る事の無い梯子にそっくり、タツウミヤッコに出会う事が出来ました。

見た目は緑の梯子ですが顔はしっかりヨウジ系の吻をもっています。

大物あり。地形あり。レアものありの素敵な3ダイブでした。。。

 

まだ少し寒いですが、激レア出現で少し熱くなったかな?離島方面ダイビング

2021/01/10
【 レア系 】

天候:曇り時々晴れ 気温:16度 水温:22℃ 透明度:20~30m

本日も離島方面でしたが、マクロ&ワイドでの3ダイブです。

ワイドは・・・マンタとグルクマの群れ。

マクロはウミウシ探しと砂地徘徊?言葉にした生物が居ない中・・・
60分ダイビング砂地を徘徊し船に戻る最後、ウミヒルモに何かが???

フサフサのカエルアンコウ?1cm程で細かいところまで確認が・・・

大きな画像で確認すると・・・激レアのフェアリーフロッグフィッシュ!!!
少し遅いお年玉を頂きました~

緊急事態宣言の影響もあり、1月の営業は本日までとさせて頂き、
少し前倒しでNAGIのメンテナンスを施す予定に致します。

 

少しだけ期待して離島方面へ・・・そして予想外の・・・離島方面ダイビング

2020/10/16
【 レア系 】

天候:晴れ 気温:30℃ 水温:29℃ 透明度:15~25m

昨日の情報によると・・・黒島でマンタが出た様で・・・
少しだけ期待して、黒島方面へ向かいました~

1ダイブ目は地形のポイントで、大物を狙いますが・・・
カメさんスクランブル状態!合計7個体かな?

沖の中層では、サバヒーの群れや、イワシの群れが通り過ぎるも・・・
マンタは現れず。


2ダイブ目も地形のポイントで期待するが・・・
う~ん困りましたね~
透明度も徐々に悪くなり・・・マンタは現れず。


3ダイブ目は気分一新!疲れた心を白い砂地で癒します。

そして予想外のオマケの画像です!
マンタではなく・・・こんなの見つけました~
ゴルゴニアンピグミーシーホースです!
証拠画像でスミマセン・・・

 

本日もマクロメインでございます!石垣島ダイビング

2020/10/10
【 レア系 】

天候:晴れのち曇り 気温:30℃ 水温:29℃ 透明度:10~15m

本日も北風ビュンビュンなので・・・マクロはダメかな?
諦めかけましたが、港を出ると・・・行けるかな?

1ダイブ目はモエギハゼメインです!

証拠写真程度でございます・・・

2ダイブ目は浅場のサンゴポイントで、窒素抜きを兼ねてのんびりダイブ。


3ダイブ目は・・・ナカモトイロワケハゼ&ニチリンダテハゼ!

久しぶりにメジャーなレアハゼの1日でございました~

CALENDAR

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
 

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る