• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
ファンダイビング カテゴリーの記事

思っていたよりも!?

2016/11/23
【 ファンダイビング 】

前線通過に伴い今朝はプチ台風のような雨~
少し弱まり、元気に出港!
思っていたよりも水面穏やかそうな様子!?

1ダイブ目
エントリー直後、また強い雨の音がしておりましたが、
水中は穏やか!
光は少々弱かったですが、ハナヒゲウツボ・ハダカハオコゼ
ヨスジフエダイ・ナンヨウハギの幼魚・スカシテンジクダイなど
色鮮やかに・キラキラと気持ち良い!!

時折、ホシカイワリがスカシテンジクダイにアタックし、
迫力ある瞬間も見られました。

2ダイブ目
少しリーフの外に出まして大物狙い!
水面少々アトラクション気分ですが、
水中は青く、魚影も良い!
中層を泳ぐとグルクンの群れに囲まれ、
中型のイソマグロも5~6匹連隊にて回遊。

青い魚影の濃い水中を楽しみました。

水温27度。もう少し下がったら、ドカーン!!となりますかな~。。

3ダイブ目
砂地にて小さなお魚。
とんがりの根のスカシテンジクダイや砂地のギンガハゼ。
岩の窪みには、シモフリタナバタウオやタテジマキンチャクダイの幼魚

浅場の根の上では、黄色のノトドーリスセレナエや
アカフチリュウグウウミウシなど
ウミウシもこれから色々と見えやすくなってきますかな~。。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

しばしの休息明けは・・・

2016/11/22
【 ファンダイビング 】

11月も中旬を過ぎ、なんとなーく冬の訪れがやってまいりました。
太陽が出たら暖かく、雲に隠れてしまったら肌寒く、
南の島ならではの季節の感じ方。

ですが!水温はまだまだ27℃と温かく、本日透明度も良い良い!

1ダイブ目砂地のポイント
根に群れるスカシテンジクダイの数は、減ってきてしまいましたが、
点在するサンゴの根に群れるスズメダイは、沢山。
透明度も良く、砂地からニョキニョキと出ているガーデンイールを眺めながら、
穏やかな水中に癒されながらのんびりと水中を過ごしました。

2ダイブ目地形&魚
程よい流れがあり、
グルクン・ロクセンスズメダイ・オヤビッチャ・サザナミトサカハギが
ワンサカ!群れ!!
流れの上ではサワラや大きなアオチビキや
8匹の連隊を組んだチビイソマグロが狩の練習なのか、
時折、グルクンの群れに突撃するなど、魚影濃く楽しめました。

3ダイブ目地形ポイント
心がピュアな人であれば見えるサブマリンの根。
水底に佇む様は心の奥で眠る子供心をくすぐるのではないでしょうか・・・。ホント?

透明度も良いので、切り立った根やクレパス・洞窟など入り口出口は青く見えキレイ
レアなお魚も相方は間違えているようですが、健在でした。

明日は・・・少々崩れる予報ですが、水中を楽しみたいですね!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

色ある水中は華やか♪

2016/11/10
【 ファンダイビング 】

午前中は、昨日の大時化から落ち着きを取り戻し、
太陽も顔を出しました。

1ダイブ目
透明度はイマイチとなってしまいましたが、
太陽のひかりで明るく、
キラキラと光に反射するスカシテンジクダイやウスモモテンジクダイの群れ。
鮮やかな青色のハナヒゲウツボや黄色のハダカハオコゼ
赤と白の小さなミヤケテグリなどなど
かわいらしい魚を楽しみました。

2ダイブ目は地形
透明度が良く、青い水中が広がっています。
程よい潮の流れもあり、
ドロップ際には、グルクンやアマミスズメダイが沢山群れ、

クレパス内も濁りはなく、暗がりから出口を眺めると
キレイな青色の景色を見る事が出来ました。


3ダイブ目
黄色いギンガハゼのペアは、
写真を撮って!と言わんばかりに、仲良く、巣穴からでており、
撮り応えばっちりです。

とんがりの根では、スカシテンジクダイ群れ、
フタイロハナゴイの幼魚やタテジマキンチャクダイの幼魚

点在するサンゴの根には、
ケラマハナダイやオビテンスモドキの幼魚やツユベラの幼魚

その他、トゲダルマカレイやヤッコエイなど
のんびりダイビングをなりました。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

気持ちよく、のんびりまったり~

2016/11/08
【 ファンダイビング 】

太陽のおかげでほんのり暖か。
海況悪くなってしまう前に、ゆっくり楽しみましょ~。

1ダイブ目はマンタポイントにて。

透明度も良く、日の光も入り、気持ちの良い水中。
マンタは5匹。メインの根と沖の砂地を回遊。
沖の砂地では、光のシャワーを浴びながら、優雅に泳ぐマンタの姿を堪能!
岩間からはナポレオンも姿を現し、さほど警戒をされることなく近付けました。


2ダイブ目は地形のポイント。
エントリー後、沖へ向かう途中で、なんと!マンタの登場。
ちょうど根と根の間に居たので、頭上を通過!ここでも会えました。

深場では、大きなコブシメやセナキルリスズメダイ。
ガレ場では、オニカサゴの子供。
クレパス内では、ハート型に見える地形と、
イロブダイの子供やミヤケテグリなどを楽しみました。

3ダイブ目はサンゴのポイント。
根の周りのドロップオフでは、ネオンテンジクダイやウスモモテンジクダイ
オビイシヨウジやチゴベニハゼ。
浅場のエダサンゴでは、スズメダイ各種やエンマゴチ。
コモンシコロサンゴでは、珍しいチョウチョウウオを観察!

のんびりまったり過ごす事ができました。
嵐の前の静けさと言いますが、
明日以降、天候・海況大きく崩れないでもらいたいです。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー


会えたらいいな♪

2016/10/31
【 ファンダイビング 】

風は北風ですが太陽が出て、朝からほんのり暖か!いざ出港!

1ダイブ目
光が入り水中も明るく、
水底のガーデンイールや根に集まるヨスジフエダイや
スカシテンジクダイやグルクンの子供は数多く、
ハナヒゲウツボも3個体、元気に各々別に顔を出していました!

さて、できればあの子に会いたい!
と、いうことで!!

2,3ダイブ目は。

可能性がある鹿ノ川湾へ。

ハナゴイやグルクン。
カメやイソマグロやホワイトチップは見られ、
2ダイブねばり、捜索にて泳ぎ回りましたが、
タイミングが合わず…。。
マンタに遭遇することは出来なかったです。残念・・・。


石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

またしてもリベンジ課題発生!?

2016/10/24
【 ファンダイビング 】

Wさん。Kさん。からソリッドでマンタのリクエストを頂いてから、かれこれ3年。。。
今回も北の風とうねりも少々あり、ポイントへは難しい状況なので、
別のリクエストを頂戴し、出港!

1ダイブ目はカメとサンゴとワイドな水中景色を。
カメは岩の隙間に身体を固定して寝ており、
ゆっくりゆっくり近付き、カメラレンズが当ってしまったのではないかの接写。
(少し不機嫌そうな雰囲気のカメ・・・でも睡魔に勝てず・・・Z・・Z・・Z)

ユビエダハマサンゴの根では、
ハナゴイやキンギョハナダイ・アカネハナゴイはたくさん群れ
光があたり、色鮮やかで、太陽を取り込んだ写真が撮れたのでは!?

2ダイブ目はサンゴとマクロを予定していたが・・・マクロは不発。
また、宿題が残ってしまった・・・

サンゴの雰囲気は十分堪能して頂けたご様子で、
少しホッとしております。

dscn0764

3ダイブ目はアカククリの群れと巨大なミゾレフグ!とクロヒラアジ。

リクエストのニシキテグリは・・・居るには居るのですが・・・直ぐに隠れてしまい・・・
次回来島のリベンジとなりました~。


石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

風を避けたら!あら穏やか~

2016/10/04
【 ファンダイビング 】

18号の影響がまだ残っていますが、
風を避けて東側にて楽しんできました!!

3ダイブとも地形のポイントにて

1ダイブ目は

ケーブ内のイセエビやハタンポ・キンメモドキやウスモモテンジクダイ。
ちょっとレアなシチセンベラ(ココに来れば見られます!)

2ダイブ目は

ドロップ際のカスミチョウチョウウオの群れやハナゴイ。
小さめホワイトチップと大きめホワイトチップ。

3ダイブ目は

ソフトコーラルの群生が広がる切り立った根と根の間の
ありとあらゆるケーブを通り抜け、
イロブダイの幼魚やミナミハコフグの(幼魚と言いたい)が成魚。

多少透明度が落ちるポイントもありましたが、
光も差し込んで、気持ちの良いダイビングでした。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

ギリギリまで楽しめるのなら!

2016/07/06
【 ファンダイビング 】

台風接近中の石垣島。進路は少しズレてくれたので、
襲来の前に潜りましょう!!

1ダイブ目
マンタポイントへ。
最近遭遇率が低かったのですが、1匹のマンタがホバリング。
サービス満点のマンタで、頭上・間近をゆったりと泳いでくれました。
水面際には、キビナゴが太陽の光をあびてキラキラと光り、
台風前の水中星空を眺められ、
エキジット前には、ホソカマスの大きな群れも見られました!

2ダイブ目
カメに会いに。
沖の根には、大きなアオウミガメが寝ており、近付いても逃げる事無く、
ジックリと写真を撮ることが出来、
そしてなんと!!とてもキレイな発色のアデヤッコの姿も見られました!!

その他、ハナゴイ・ヒレフリサンンカクハゼ・ムチカラマツエビ・アカホシサンゴが二などなど

3ダイブメ
サンゴのキレイなポイントへ。
ドロップ際には、グルクンの幼魚の群れ。数も多く夏の水中景色となっており、
岩の窪みには、キンメモドキやウスモモテンジクダイ・それを狙うネッタイミノカサゴやオニカサゴ
オイランヨウジやオドリハゼ。
浅場のサンゴには、デバスズメダイの幼魚・アサドスズメダイの幼魚など
かわいらしい魚をじっくりのんびり楽しみました。


明日以降、台風が過ぎ去るのをしばし待ち!また元気に出港致します!!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

お目当ては何処へ行ったやら・・・・

2016/06/30
【 ファンダイビング 】

カーチバイが少しだけ和らいだかな?昨日に比べると穏やかな水面。
そろそろ風もおさまってくれないかなぁ~。。。

1ダイブ目
リクエストのマンタを狙って東側でエントリー。
遭遇できる事を願って、ホバリングする根を周ってみる。
・・・。
・・・。
アオウミガメやマダラトビエイには!遭遇できたのですが、
残念。。マンタとのタイミングが合いませんでした・・・。

2ダイブ目
地形のポイントへ。
クレパス内は、キンメモドキ・ウスモモテンジクダイ・グルクンの幼魚が沢山!

水面際には、太陽の光をあびてキラキラと光るキビナゴの群れやアオリイカ。

そして捕食しながら泳ぎ、銀色に光るグルクマの群れ!

魚を観た感、満載の1ダイブでした。

3ダイブ目
さて、次こそは!と、リベンジにて西側エリアでエントリー。

メインの根で待つもマンタの姿が見られず。
ここでもタイミングが合いませんでした。。。

エイはエイですが、こちらでお許しをと、
砂地で眠る幅1.5mくらいのツカエイを紹介しました。

マンタよ何処へ行ってしまったのか・・・・。

次回狙うには、タイミングが合ってもらいたいものです。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島が呼んでいた!

2016/06/24
【 ファンダイビング 】

離島遠征のリクエストもあり、向かうは西表・鳩間島方面!
照りつける太陽も海の上では、なんだか心地よい。

1ダイブ目
水面から見ても「今日は青い!!」座礁船があるポイント。
水中の透明度も良く、
ドロップ際のグルクンやハナゴイも鮮やかに、
浅場のサンゴも色とりどり、なんとも気持ちが良い1ダイブでした!

2ダイブ目
こちらもまずまずな透明度!
カスミチョウチョウウオ・グルクンの群れ
20m水深の黄色のウミウチワも鮮やかに。

ホシカイワリや中型イソマグロも登場しました!

3ダイブ目
Sはかれこれ2年ぶりでしょうか。久々です。
程よい流れの中、
ワクワク感をにおわせる雰囲気ではあるのですが、
大物の姿は・・・

しかし、グルクンは青い光を放ち、川のように泳いできたり、
カスミチョウチョウウオの数も多く、ダイバーが近付くと、
一気に根に降りてくる。
青い水中に黄色と白のコントラストが効いてとてもキレイでした!!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

CALENDAR

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る