• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
サンセット&ナイトダイブ カテゴリーの記事

離島方面ダイビングログ

2011/05/02
【 サンセット&ナイトダイブ 】

【ファンダイビング】

本日も朝方は怪しい雰囲気でしたが、太陽が顔を出してくれました。

1ダイブ目
マクロ&大物に分かれてエントリー。
大物チームは狙いをつけた獲物は不在ではあったが、マダラエイの姿はとらえられました。

マクロは・・・リュウグウウミウシ・ツユベラYg・ハナミノカサゴYgに終わり、
2ダイブ目に期待大!

2ダイブ目は時を忘れる場所。
透明度も良くなり始め、真っ赤なイソバナは鮮やかに、クダゴンベも元気に動いており、
キラキラ光るスカシテンジクダイ・イソコンペイトウガニ・テンロクケボリガイ
ムラサキウミコチョウ・イソギンチャクエビ・パンダダルマハゼなど
かわいらしい魚たちをじっくり楽しみました。

3ダイブ目は当初1本目に入ろうと考えていた魚影の濃いポイント。
流れの上へ向い、しばし待つ・・・・!!
グルクンが一気に根に降りてくると、沖から小型のイソマグロの連隊が登場と思いきや、
中・大と次から次へとイソマグロが!目の前&頭上を縦横無尽に旋回!
迫力あるシーンを見せてくれました!

すこしワジワジが解消した、ソリッドクルーでございました。

そして本日もナイトダイビング!
サンセットとはいかなかったが、雲の隙間から見えるオレンジがキレイな中、
ゆっくりとエントリー。

居酒屋で食べる色のグルクン・サンゴモエビ各種
・まだ早いよな~のサンゴ観察・・・大潮なので少し産卵を期待していたが・・・
フィンキックの度に光る、夜光虫で遊びつつ夜は更けていった。

明日も元気に出港致します。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

石垣島ダイビングログ

2010/07/10
【 サンセット&ナイトダイブ 】

昨日は更新が出来ず、申し訳ございませんでした。

さて、1ダイブ目からリクエスト頂いていた、マンタポイントにエントリーです。
ここ数日マンタの姿をあまり見ないと聞いていたので、
今年ハズレ無しのKIKUさんにお願いして、マンタ見たい!Sチームに、
同行してもらいました。
Yチームはマクロでございます・・・
マンタ見れているか?少々不安の中砂地へと降りて行き・・・
コブシメの赤ちゃん、モンハナシャコの赤ちゃん、そしてそして!
オキナワハゼ属の一種を見つけて激写!ここで時間切れ。

浮上途中でSチームと出会い、マンタ見れたよ~のサインが!!!
いや~良かった良かった。幸先の良いスタートでした・・・

そして、2ダイブ目からは米原方面へ移動するが・・・透明度が悪い。
しかし、今が旬なポイントなのでエントリーしてみるが・・・
旬のはずが!ここ数日間で魚が激減・・・

特に3ダイブ目のピンクホールは「えっ」の一言。
数日前までは溢れかえる魚群で「えらいことになってる!」と紹介したが、
逆の意味で「えらいことになってしまった・・・」ピークは過ぎたのか?
参ったな~ 自然は怖い。

一度帰港して、サンセットダイブの準備中スコール・・・
暗雲立ち込める?なのか・・・本日の流れからすると嫌な予感が・・・

ポイント到着後、日没前にエントリーして「ニシキテグリ」の多い場所を確保。
そこでひたすら待つのですが、オスがメスを追いかけている姿を、
何匹も確認するが・・・オスが振られてばかり。
残念ながら産卵行動を見る事が出来ず、80分のダイビングが終了したのである。

やはり大潮に入ってからなのか?今月中に再度挑戦してみたいですな~

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島方面&ナイトダイビングログ

2010/05/28
【 サンセット&ナイトダイブ 】

【ファンダイビング】

朝から風が強い石垣島です。
本日はナイトダイビングの為、通常ダイビングは2ダイブです!

では、行けそうな時に行っておきましょう!
西表方面でのダイビングです。

1ダイブ目・・・大物を狙いドロップオフへ向う。
透明度はイマイチですが、グルクンの群れが右往左往と行き交う・・・
しばし、ドロップオフの壁際で漂いつつ、沖を見ると一段と大きなグルクンの群れが、
ザ~っと通り過ぎた後に大きなカスミアジが2匹登場!
おっ来たな!続けて・・・が無かった。夜に備えてサンゴの観察をするが???

2ダイブ目は、ヨナラ水道でダイビング!
エントリー直後は流れが少しありましたが、スカシテンジクダイ&キンメモドキが
群れる根まで到着。

白い砂丘に大きな根があり、そこにはソフトコーラルが生い茂る・・・
ポイント名通り、砂漠のオアシスを感じさせてくれる。

ハダカハオコゼ・ミヤケテグリ・ハゼなどのマクロも定番だが、
ソフトコーラルとスカシ&キンメモドキが、美しい風景を見せてくれるので、
ここはワイドで狙いたいポイントだ!

黒島や波照間とも違う、独特な砂地・・・雰囲気抜群である!


【ナイトダイビング】

さてさて、ワジワジの中迎えた「サンゴの産卵狙い ナイトダイブ」である。
お昼の部ダイバーさんに地元ダイバーも加わり船上でしばし談笑・・・
でしたが!皆さん逸る気持ちを抑えているのが、ひしひしと伝わってくる。

そろそろ下見?KENSUKEがサンゴの様子を見る為、エントリーする。
皆さんもゴソゴソエントリーの準備にとりかかるが・・・まだのようですと上がってきた。

ではもう30分待ってエントリーにしましょう・・・ワジワジ。

30分経過・・・待ちに待ったエントリーです。
サンゴの丘をライト片手にじっくり、しらみつぶしに見ていく、
エダサンゴの隙間に挟まり?寝ているテングカワハギやメガネゴンベ、
オレンジ色にキラ!っと輝くエビカニの目・寝ぼけてグルグルしているグルクン、
ライトを消して前を泳ぐダイバーを見ると、フィンの先から夜光虫のキラキラが流れ、
美しい・・・いや~楽しいナイトダイビングでした。

んっ?タマゴ???見当たらない。気配無い。産卵は大はずれ~
自然とは時に残酷である・・・涙。。。
 

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

石垣島ダイビングログ

2009/10/30
【 サンセット&ナイトダイブ 】

【ファンダイビング】

こんなにキレイな名蔵湾は初めてか!!!透明度は20mオーバーいや~キレイである。
大きな根にツバメウオの若魚が5匹、ダイバーがお気に入りなのか?
ダイバーを見つけると寄り添うように泳いでくる・・・

サンゴの中にはイトヒキテンジクダイ、クロオビアトヒキテンジクダイの群れ、
水面近くはミジュン(イワシ)の群れが、キラキラ輝き青い海と相性抜群の風景でした。

2&3ダイブ目はマクロ中心でダイビング。
ギンガハゼの子供・カミソリウオ・へコアユの子供・エビカニ各種・ハタンポの群れ・
ジョーフィッシュの子供・オドリハゼ・ヤマブキハゼ・キンメモドキの群れなどなど。

マクロも面白いが、透明度が良いとツイツイ風景に目が・・・

【ナイトダイビング】

久しぶりに見るきれいな夕日をバックに、暗くなるのをしばし待つ・・・。

月明かりもいい感じに水面を照らし、透明度もいい感じです。

魚の寝ている姿を中心にガイド。寝ている魚は色が無くなり闇に溶け込むような色へと変わる・・・
キレイな色を見せてくれたのは、ウコンハネガイのピカピカネオンと夜光虫の光・・・

夜光虫の光は1ダイブ遊べてしまうほどキレイですね~

【レスキュー講習】

今月のご来島3回目のKoさんKeさんご夫婦。空港お迎え時には「ただいま~!!」と一言。

今日と明日にて最終仕上げです。本日の水面状況、強く吹いている風、時折来る大きな波の中で、水中で意識不明ダイバーの引き上げと水面レスキュー呼吸&器材脱そうです。

お二人とも波に負けじと頑張りました。スキル終了後には、「顔に水がかかってごめんね。」とお互いをいたわりながら、ディブリーフィング。

仕上げのシナリオもお二人とも一つ一つ確認しながら、頑張りました。

終ってからのKeさん一言。

「事故を起こしたら、こんなにも大変なことを他の人にやってもらわないといけないから、改めて注意をしながらダイビングを楽しまなくてはいけないわぁ。」と。 本当にそうですね。

今日はゆっくり身体の筋肉をほぐしながら、お休みなさって下さい。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー 

離島方面ダイビングログ

2009/07/21
【 サンセット&ナイトダイブ 】

昨日から決めていたディープダイビングを予定通り行うが、
お目当ての魚は予定通りには行かなかった・・・

ヒレナガネジリンボウ・ヤシャハゼ・ニシキオオメワラスボは、
かなりの数居るのだがお目当ての・・・はいない。
明日再度チャレンジしてみようか?真剣に悩んでいます。

その後、到着後ダイビングのゲストをお迎えに港へ戻る。
久しぶりにお会いするFご夫妻。
旦那様とは話が合う!そう海の上でメタルな話が出来る、数少ないダイバーだ!!!
船の上では当然メタルな話に花が咲き、海の話題は?

そんなこんなで向った先は黒島!
そこは久しぶりに夏!を思わせる、素晴らしいブルーの広がる海があった・・・
久しぶりに見るこの色&透明度・・・これだけでもYは満足である。
アイスブルーをバックに、スカシテンジクダイの群れ・ハナヒゲウツボ・
ソデカラッパ・ウミウシ各種をゆっくり・じっくり・・・

さて、本日はまたまた一度港へ戻り、サンセットダイビングへ・・・
狙いはニシキテグリの産卵シーン!
日没は19:30分頃なので、その前にエントリーしてニシキテグリの居場所を探し出す!
幾つか見つけた場所で、しばらく待機し日没を待つ・・・
水中が薄暗くなり始めた頃・・・わらわらとニシキテグリが動き出し、
夜行性だな~と再確認しつつ、今か今かとじっと我慢。

お~ペアのニシキテグリが浮上し始めたぞ!
一瞬の出来事でしたが、合計3回の放卵&放精のシーンを確認し、
船へと戻ったのであった・・・

明日もまた見に行こうかしら???

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルーishigaki-solidcrew.com/

CALENDAR

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る