• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
サンセット&ナイトダイブ カテゴリーの記事

昨晩はナイトダイビングへ出かけた為・・・

2015/07/24
【 サンセット&ナイトダイブ 】

更新が遅くなりまして、申し訳ございません。
久しぶりにナイトダイビングでした。

日中のダイビングは・・・

1ダイブ目。地形のポイントでございます。

沖に張り出す根の先端まで移動するが、カメの姿無く・・・
船の近くまで戻り、クレパスの中へ。

おっ!予想以上に魚が居るではないですか~
ハタンポの群れが入り口付近でグルグル~
クレパスの中に入ると・・・ウスモモテンジクダイの群れが~

差し込む光とライトに照らされ、キラキラ光る!

やっとこの景色が見れました!


2ダイブ目は、リクエスト頂きましたマンタポイントです!

エントリーして根に向かうと・・・ニヤリ!すでにホバーリング状態!
しばし眺めていると・・・おっ!2匹目登場!いや3匹目も来た~!

しばし暴れる?ビュンと泳いできたマンタが、頭上と目の前を通過!

その後、違う2個体も現れ、ごうけい5匹!

安全停止中も、回りをゆっくり通り過ぎるサービスもあり、
楽しいマンタウォッチングでございました。


3ダイブ目は地形のポイントです。

複雑な地形をゆっくりと泳ぎながら、景観を楽しむ・・・

時々通り過ぎる、キビナゴの大群が、差し込む光に照らされ、
キラキラ~ 雰囲気良いな~ スマの群れでも来ないかな~

キビナゴの群れが通り過ぎるたびに、水面を見上げ期待感を膨らませるが、
本日は、キビナゴの安全日?のんびりした時間が過ぎていきました~

 

ナイトダイビングでございます。

先月までは、サンゴの産卵狙いで、プレッシャーのナイトダイビングでしたが、
時期も時期だし、サンゴの産卵から離れて、ゆっくりナイトダイビングでした。

エントリー直後、アオウミガメに遭遇しスポットライトを浴びたように、
ライトの光の中、沖へと消えていきました・・・

ブダイは既に寝静まり・・・クマノミもイソギンチャクのフワフワベットでご就寝・・・

ダイビングの終盤は、水中から見上げた三日月・・・キレイだ~
夜光虫も体を動かすと、キラキラと光の帯!

うんうん、静かでのんびりした夜の海。

こんなナイトダイビングも良いですね~

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

6月7日は・・・またまた石垣島でのダイビング!&ナイトダイビング

2015/06/07
【 サンセット&ナイトダイブ 】

本日はスタンダードなポイントから始まりです!

小さなカメさんから始まり・・・ですが、本日のカメさんは落ち着きが無く、
近寄るとス~~~と消えてしまった・・・2グループ目は見れませんでした。残念。

ユビエダハマサンゴに群れる、アカネハナゴイやキンギョハナダイの群れを見つつ、
コブシメの産卵は終わったようですが、お祭りの後・・・余韻に浸るオス1個体をジックリ観察。

その他、ジョーフィッシュ・ガーデンイール・アオヤガラの群れなどなど。


2ダイブ目は!珍しく?マンタポイントへ2日連続でございます!

エントリーすると・・・既に4匹のマンタがグルグル旋回中!

少しすると2匹になってしまったが、終始ホバーリングをしてくれたので、
満足満足でございます。

船に戻ろうと移動を始めたら・・・中型のナポレオンが登場して!
マンタとナポレオンのコラボ!こう言う出来事は嬉しいですね~


3ダイブ目は、大物狙いでエントリー!

程よい流れの中、ドロップオフの際で・・・

グルクン&カスミチョウチョウウオの群れを眺め・・・

アカネハナゴイの大群を眺め・・・

小型イソマグロが1匹のみ・・・

しかし!透明度が良かったので、キレイな水中景観を楽しみました!


そしてそして、ナイトダイビング!

そろそろサンゴの産卵も終息かな~
粘りに粘った90分!船に戻る途中でやっと・・・やっと・・・
大きなソフトコーラルからタマゴが~~~~

ホッ!とにかくホッとしたY&Rでございました。

これからは、ナイトダイビングで運が良ければ、単発の産卵が見れるかな~

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

6月6日のログは・・・石垣島でダイビング!

2015/06/06
【 サンセット&ナイトダイブ 】

ナイトが続いていたので、ログの更新が追いつきませんでした・・・
6月6日のログでございます!

1ダイブ目から!マンタを狙ってエントリーです。
うむ!マンタが既にホバーリング中!

終始ホバーリング状態で楽しませてくれました~


2ダイブ目&3ダイブ目は・・・川平方面でのダイビングです。

砂地では・・・ケラマハナダイを筆頭に・・・小さな根には子供達が一杯!
保育園?幼稚園?の様な、可愛い根でございました。

地形エリアでは、ナポレオンの大と小!グルクマの群れ~!
クレパスを楽しみながら・・・大きな岩に群れている、スカシテンジクダイ等の群れを楽しむ。

そろそろピンクに染まるクレパスが見たいな~~~!

そして!ナイトダイビングへ・・・
フェイスブックでも画像を紹介させて頂きましたが!今宵も無事見れました~
数個体のサンゴが次々に産卵を始め、しっかりピンクのタマゴを観察!

しかし、水深も10~12mのサンゴなので、今年のシーズンもそろそろ終わりかな?

後は8月頃までのナイトダイブで、単発の産卵があるので、
運が良ければ!見れるはず?

次のナイトダイビングの標的は・・・ニシキテグリでしょうかね~!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

海は広いな・・・石垣島でダイビング!

2015/05/08
【 サンセット&ナイトダイブ 】

今日は朝から気合を入れて!
1ダイブ目からマンタ狙いでございます~

ではでは・・・透明度が良いですね~30m位見えてます!
これなら遠くのマンタも見れるはず!見れるはず・・・

見えません。気配もありません。気合が空回り・・・

 

いや!ここで諦める訳にはいかないのです!
ポイントを東側に移動して、再度マンタを狙います!

透明度はさらに良く!遠くのマンタも見れるはず!はず・・・

海は広いな~マンタの居るところが、遠すぎて見えませんでした。
まさかの2ダイブ連続ハズシ。参った・・・


3ダイブ目も大物を狙うか?チャレンジジャーYの意気込みでしたが・・・
さすがに3タコは出来ない・・・

この季節の定番ですが、コブシメの産卵行動メインのダイビングとなりました。


そして!GW最後のナイトダイビングへ!

結果!!!またまたサンゴの産卵に当り!!
期間中ナイト3ダイブで3回とも、サンゴの産卵を見る事が出来ました~

今年は的中率100%で、満足満足のナイトダイビングでございました。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

マンタが乱舞!の石垣島。

2014/09/24
【 サンセット&ナイトダイブ 】

リクエストにお応えする為、本日は石垣島でのダイビングでございます!
この風なら行けますね~

では、1ダイブ目

湾内のポイントではあるのですが、透明度は、まずまず良く、
本日、アカククリの群れは、61匹強!
見ごたえばっちりです。

Sグループは、浅めの水深で、
その他、ネオンテンジクダイ・グルクン・キンギョハナダイ・オイランヨウジ・タコ
ハナミノカサゴなどを楽しみました。


2ダイブ目はリクエスト頂いているマンタ!

うむ!・・・
エントリー直後から根で4匹がホバーリング中!

中盤・・・6匹でホバーリング&乱舞!

終盤・・・8匹が乱舞!視野に6匹が入り乱れた時の迫力は・・・たまらないですな~


3ダイブ目もこの調子で!

まずは・・・ホソカマスの群れがお出迎え!
結構な数で群れ、今後の期待感が募っていきます・・・

岩の割れに目をやると・・・カスミアジの群れが割れ目から出てくる!

さらにさらに・・・大きな物体がグルグル?おっ!ホワイトチップ。
中々出てこないので、お客様を反対側で待ってもらい、岩の割れから覗き込むと・・・
狙い通り!お客様の目の前を通過・・・

とっ!ここまでは順調でしたが・・・このあとは快音なし。少々消化不良でございました。

ナイトダイビング
夕日がすっかり西表島へ沈むようになり、
昼間とは違い、少し秋を感じさせる夕暮れ時でございます。
DSC_0266

水中の透明度はなかなか良く、
ライトで照らすとサンゴの群生を見渡す事が出来ました。
エントリー直後から、既に薄暗かったので、
魚も寝始めていて、ライトが当たると寝ぼけてサンゴにぶつかるなどしてました。

いろいろな魚の夜の姿を見て、安全静止の際に、
感度良好!夜光虫を堪能しました!

エキジット後、夜空も夜光虫のように満点の星が輝き、
船の丁度上を天の川が通っていました。


明日も元気に出港です。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

あぁぁぁ~Yもドリフトダイビングしたい・・・

2014/07/14
【 サンセット&ナイトダイブ 】

本日も南風・・・夏の風ですね~
しかし・・・もう少し穏やかだと嬉しいのですが。

さて、本日の1ダイブ目は、サンゴの綺麗なポイントです。
まずは、ドロップの壁沿いをゆっくり移動。

ウスモモテンジクダイ・グルクンの幼魚がワンサカと群れ!
綺麗な風景ですね~

しばし、各々獲物探しが続き・・・サンゴの群生エリアへ!
一気に広がる色々なサンゴ!ドロップとは違い色鮮やか~

このギャップがたまりません!そして・・・魚が多すぎて的が絞れず・・・
マクロも紹介したいが、こっちの風景も綺麗だし・・・

悩んだ挙句の結論は!各々楽しむですかね~


そして、本日もご到着後のお客様をお迎えして、
再出港しケーブポイントで2ダイブ目。

透明度が良く・・・と言ってもケーブに入るので、あまり関係無い?
いやいや!ケーブから出て行くとき、目の前に広がる青が違うのです!

そこに・・・キンメモドキの群れがシルエットで目に入る・・・

このコントラストとギャップがたまりませんね~
(さっきもこのフレーズ?)


さて、3ダイブ目は砂地のオアシスへ・・・

砂地の根には、幾つものソフトコーラルがあり、
白い砂漠のオアシス?

本日は流れの中でダイビングでしたが、
船に戻る途中の景色・・・程よい流れに乗り・・・青と白の風景を楽しむ。

あ~~~このまま流されて行きたい!なんと気持ちの良い事か!

でしたが、船を通り越したので・・・最後はふぅううう~ 疲れた。

たまには私Yもドリフトしたい!せつに思ったダイビングでございました!

砂地には、ヤノダテハゼ・・・根にはキンメモドキとスカシテンジクダイの群れ!
中層を舞う、ウメイロモドキも綺麗でしたね~


サンセットダイビング

本日も真っ赤な太陽が水平線へと、しずんで行きます。

エントリー直後は、日中の日差しとはまた違う、
柔らかな光りが差し込み明るい水中。

根の上には、ゴマハギやサザナミハギが沢山群れていて
間を通り過ぎると周りを取り囲まれる状態でした。

グルクンやウメイロ・トゲチョウチョウウオやトノサマダイ
スダレチョウチョウウオやヒフキアイゴ・チョウハンなどは、
サンゴの間や中層を行ったりきたりしながら、

夕食の真っ最中でした。

徐々に暗くなるに連れて、サンゴの上にいたスズメダイなどは、
岩の窪みやサンゴの根元の暗がりへと身を隠しはじめ、
静かな水中となっていきました。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

会いたい大物!と会いたくない大物?

2014/07/06
【 サンセット&ナイトダイブ 】

さて、怪しき大物が徐々に近づいてきている石垣島ですが、会いたくない・・・
本日は、疑いたくなるほどの良い天気です。

1ダイブ目

明日はココまで来るのは無理だよな~と思いながら!
宿題は今日中に終わらせてやる!気合を入れてのマンタポイントでしたが・・・

見事にハズレ。かなりショックなYでございます。

何が何でも見てもらいたい!会いたい!
2ダイブ目はドリフトダイビングでマンタを・・・

透明度もまずまずで、20m付近の中層には、ウメイロが沢山群れており、
期待をしつつホバリングをする場所へ向かうが・・・
マンタの姿は見る事が出来ませんでした。本当に残念です。

その代わりと言ってはなんですが・・・
エキジット間近、フロートをあげると、ようやく近づいてきたブラックフィンバラクーダの群れ。
安全停止を交えた10m付近にてじっくりと堪能しました。

3ダイブ目

程よい流れの中、グルクン・ウメイロの群れ。
沖へ向かうと、ゆっくりと近づいてくるブラックフィンバラクーダの群れ。
目と鼻の先をゆっくりと旋回し、じっくりと楽しむ事が出来ました。

クレパスの切れ込みの下では、キンメモドキの幼魚の群れが詰まっており!
さらに増殖の気配が・・・
例年だとそれを狙って、ハナミノカサゴの花が咲き乱れるが・・・今年はいかに?

そしてそして・・・本日はサンセットダイブ!

ニシキテグリを目当てにエントリー。
サンゴの枝間をちょこちょこ移動する姿は、愛らしく、
大小あわせて15匹は見つけられたのですが、
一瞬目が合ったときだけ固まり、すぐさま隠れてしまう・・・
Iさんが確認できたのは、辛抱強かった3個体!記憶には収める事が出来ました。

帰りのサンセットは・・・
DSC_0076

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

マンタが飲み込まれる~?

2014/05/20
【 サンセット&ナイトダイブ 】

本日は・・・またまた曇り空の石垣島です。 
雨が降っていないだけ、まだ良し!としましょう・・・

さて、1ダイブ目地形のポイントです。

透明度がイマイチ・・・沖の根に到着すると、 カスミチョウチョウウオ&アカネハナゴイ&グルクン&テングハギモドキが、
流れに向かいワンサカ群れている!雰囲気よいな~

なのですが・・・大物の姿は見えないのです。

困りましたね~2ダイブ目に影響が無いとよいのですが。


2ダイブ目。マンタポイントでございます! やはり水中でワジワジ・・・しばらくワジワジ・・・

耐え切れず根から移動を始めたその時!ゲストのTさんが騒いでいる!
1匹のマンタが登場でございます。良かった~

さて、ココからが凄い! 1度は根から離れたマンタでしたが、
引き返して来たら・・・ 凄い塊?を引き連れてきた???
凄すぎる・・・凄い数・・・ホバーリングの根が多い尽くされていく!
お~~~グルクマの群れ!群れというか・・・大群! こんな数見た事無い!!!
マンタがグルクマの群れに飲み込まれた~

マンタが見たかったお客様には申し訳ないのですが、 絶叫のYでございました・・・

3ダイブ目は地形のポイントです。
迷路の様に入り組んだ地形を、ゆっくりと移動。
いくつかあるクレパスに入り、イセエビなどを見つつ・・・ 赤ちゃんイセエビを見つつ・・・

コブシメ・ウミウシ各種・地形を堪能!

しかし・・・夏の日差しの中で潜りたいポイントですな~


そしてそして・・・本日はサンセット&ナイトダイブ!

ニシキテグリをメインにエントリーです。 数分後1組のペアを見つけ、10分近く撮影会!
そろそろ二人きりにして・・・産卵行動に備えるか~と思っていたら・・・

ニシキテグリの気分が盛り上がらず?見られていると恥ずかしい?
す~~~とペアが離れて・・・あれ?

焦りながら次のペアを見つけるが、こちらもサンゴの奥へと消えて行き、
本日はHなムードでは無かったようで、残念な結果になってしまった。

赤い照明で盛り上げたつもりなのに・・・

くっ悔しいです・・・

明日も元気に出港致します!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

今年もピンク色に染まりました!

2014/05/16
【 サンセット&ナイトダイブ 】

連日のナイトダイビングで、更新が遅れており申し訳ございません。
昨日で3日連続!しかし・・・とうとうこの日がやってきました~

では日中の1ダイブ目。

白い砂地でマクロからスタートです。
メインの根に先客がいらっしゃったので、周辺を散策しながら移動。

楽しかったのは・・・コブシメの赤ちゃん。
ガレに近づくと、フワッと飛び出してきたコブシメの赤ちゃん!500円玉位かな~
少し撮影させて頂こうと近寄ると・・・ポッと墨を吐きながら、中層へと逃げていく。
あ~~~食べられちゃうよ~っと、慌てて水底へ誘導するが思うように行かない、
その時!エソがス~~~と上がってきて・・・ア~~~~!

大量の墨が中層に・・・食べられてしまった・・・ごめんなさい。
と、思って眺めていると、んっ?
大量の墨の中から・・・ピヨピヨと姿を現した!巧妙に逃げ切ってくれたのであった!
よかったよかった。

その他には、ウミウシ各種・コノハガニ・ケラマハナダイ・スカシテンジクダイ・
アカシマシラヒゲエビなどなどなど。


2ダイブ目はシホガイドなので・・・後日更新と致します。

砂地。ポイント。
1ダイブ目のリベンジで、ギンガハゼ。
記憶に残すには成功。
しかし、カメラ慣れしていない為、記録はタイミングが合いませんでした・・・。

その他、
穴から顔を出し、欠伸をするミナミホタテウミヘビや、
クモガイの産卵、キンセンイシモチの口内保育など


3ダイブ目は、大物狙いでエントリー!

エントリーすると、既にグルクンの壁が右往左往!慌しく動いている。

中型のイソマグロ15匹位が、グルクンの群れ周辺をグルグル~
追い込み漁の様に・・・品定めをする様に・・・グルグル~

逃げるグルクンは大変だと思いつつ、見ているこちらは楽しいダイビングでございました~

 

そして・・・ナイトダイビング!

一昨日の中途半端な産卵ではなく!
予定通りの時間帯で、2回の産卵をガッツリ見させて頂きました~

ピンク色に染まっていく海・・・年に1回~2回の海からの贈り物。
今年も見る事が出来て、幸せでございました。

そして・・・調子に乗って本日もナイトダイビングへと・・・

画像提供はkanamoriさんです。
20140516sango

後日、動画もユーチューブにup致します!

5月22日18:40分頃、QABでもこの模様が放送される予定です!


石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

ご機嫌は?

2014/05/15
【 サンセット&ナイトダイブ 】

昨日の強い風は、やや収まり、風周りの予報がありますが、
太陽も空も機嫌は、まだ損ねておりません。

1ダイブ目

リクエストをいただいているマンタ。
さて、本日は・・・?
ご機嫌麗しく、しばし根の上をホバリング。

透明度も良く、明るい水中にて
マンタを見ることが出来ました。

はじめてマンタを見るゲストの方もいらしたようで、
エキジット後は、歓喜の声が聞こえました。

2ダイブ目

少々流れのある中、
エントリー後には、巨大なエンマゴチのペア
カスミチョウチョウウオも流れの上で群れており、
根ノ上では、キンギョハナダイやハナゴイ
パイナップルウミウシが4個体近くに固まっていたりと、
水中の雰囲気は、良いのですが、
大物は、ご機嫌斜めとなりました。

3ダイブ目

ナイトを前にサンゴのご機嫌伺いを兼ねてエントリー。

コーラルガーデン・楽園と呼ばれるだけあり、
サンゴの種類が豊富です。

本日は、Yの「うぉ!」と言う声が聞こえるほどの
オオモンカエルアンコウも見られたようで、

さてさて、夜に向けてサンゴのご機嫌が麗しくなってもらいたいと願います。

ナイトダイビング
只今エントリー中。明日以降UP致します。


石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

CALENDAR

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る