• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
サンセット&ナイトダイブ カテゴリーの記事

降り注ぐ光。

2014/05/14
【 サンセット&ナイトダイブ 】

よい天気となった石垣島です!
風が少々強いので困った困ったですが、離島方面でのダイビングでございます。

1ダイブ目
マンタのリクエストも出ていたので、ポイントをチョイス。
到着までに、操船するYは、水面マンタを確認できていたので、
水中でもマンタを2匹見ることが出来ました。

2ダイブ目
予定していた場所は、風波高く難しそうなので、
地形ポイントへ。

ドロップ際では、グルクン・ウメイロが群れ、

夏には、キンメモドキがびっしりと群れるクレパス内は、
幼魚がところどころ固まっており、夏は期待が出来そうです。

光も差し込み、エンジェルシャワーがみられ、
岩の隙間からはイセエビが顔をだし、

Uターン後の入り口は青々としていてとても気持ちがよかったです。

3ダイブ目
サンゴと地形ポイント。
沖へ向かうと・・・アオウミガメがビュンと飛び出し!
足早に通過していく。

なにやらグルクンの群れが慌しいので?
周りを見渡すと・・・

おっ!1.5mくらすのマダラエイが、砂地の上をゆっくりと移動中!
ここで・・・いつものHさんダッシュが見られたが、どうもHさんの挙動が???
なんと残念な事に、カメラのハウジングが曇りピンが合わない。

その後は、サンゴの地形をファンダイビングでございました。


ナイトダイビング
綺麗な満月から降り注ぐ月光を浴びながら、船上待機。
調査ダイブ後、ポイントを変更。
しかし残念ながら、本日も産卵は見られずとなりました。

明日も狙って出港します。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島方面ダイビングログ

2013/05/25
【 サンセット&ナイトダイブ 】

【ファンダイビング】

本日もいい天気。
太陽の光射し込み、透明度も抜群に良い!!

1ダイブ目は
コモンシコロサンゴとデバスズメダイ
ヨスジフエダイ・ノコギリダイをじっくり見ながら、

コブシメの卵をチェック!
透き通り始めた卵の中には、
小さなコブシメが元気に育っていました。

もうじきハッチアウトを迎えそうです。

2ダイブ目

久々の地形ポイント。
透明度がとても良い!
クレパスや穴の中に射し込む光!

穴から見上げる景色は、
抜群の青色!

潜水艦を思わせる根も
よく見え、

アドベンチャー気分を楽しみました。


3ダイブ目は砂地。

メインの根ではスカシテンジクダイが溢れんばかりに!
群れの真ん中に入り、
回りをグルリと取り囲まれて、
なんとも気持ちの良いことでしょう。

ガーデンイールも元気に砂地から顔を出しており、
こちらものんびり楽しみました。


さて、ナイトダイビングへ。
太陽が沈み、だんだんと暗くなり始めた頃、
反対側から丸い月がお目見えです。

空気も澄んでいるので、
月明かりで辺りが明るい。

ではではエントリー!
サンゴの枝間には、夜行性のエビやカニ。

ブダイやスズメダイはジッと動かず、おやすみ中。
その他、ゴシキイセエビ・ヒラムシ・ミミイカの子供と、
水中もほんのり明るく、じっくり楽しみました。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

石垣&離島方面ダイビングログ

2012/08/13
【 サンセット&ナイトダイブ 】

【ファンダイビング】

やっと穏やかな海況になりましたね~
このまましばらく落ち着いた天候で・・・っと
1ダイブ目が終わるまでの、期待感でございました・・・何故?

さて、本日の1ダイブ目は砂地のポイントでございます。
定番ではございますが、スカシテンジクダイ&キンメモドキの群れを見つつ、
ヨゴレダルマハゼ・ソリハシコモンエビ・イソギンチャクモエビ
フリソデミドリガイ・クマノミ各種などなど・・・

ここで一度帰港して、到着後のお客様をお迎えして再出港!
その時である!到着後のゲストYさんから一言・・・ヤツが発生したよ・・・

幸せの時間がココで終わる・・・


気を取り直しての2ダイブ目は、久しぶりのマンタポイント!
3チームに分かれ、各方面にバラけるが、そう!マンタポイントなのにマンタが居ない・・・
あちゃ~3チーム全て残念な結果。
今日しかチャンスがなくなったので、賭けていたのに・・・


しかし!ここで挫けてはいけない!再度気を取り直しての3ダイブ目。

 ドロップオフの壁際には、スズメダイ&グルクンの大群!
もう少し透明度が欲しかったが、見応えある風景。

浅場に戻りながら、壁際でマクロ・・・
ニシキヤッコの幼魚(素晴らしい黄色の発祥だ~)・ユキヤマウミウシ
内湾では良く見ますがネオンテンジクダイ・ソリハシコモンエビの群れ?
船の下では、ハナヒゲウツボの幼魚2個体などなど。


そしてそして!本日はナイトダイビング開催。
ニシキテグリはチョロチョロ見かけるが、産卵行動は残念でしたが、
見る事が出来ず・・・

諦めて周りを見渡すと、いきなりホソカマスの群れが登場!
ライトに照らされ光る銀色は少し不気味な・・・

その他、甲殻類・夜光虫などで楽しみ、エキジットすると・・・
空には満天の星!天の川もしっかり見えてしばし夜空観賞会。

そして、港へ戻る途中では・・・ナント全日空ホテルの花火大会が始まり、
船上花火観賞のオマケまでついてきたのであった!

【海洋実習】

G君今日も元気に頑張りました!!

重いタンクを背負い、ジャイアントストライドエントリー!
お母さんのTさんと共に、かっこよく!入水することが出来ました!

水中は、ちゃんとBCDの空気の調整をしながら、
耳抜きをして、昨日より深場の水深を泳ぎました。

残念ながら、マンタには遭遇しなかったですが、
水面際のキビナゴの群れ、水面から手を振る弟のR君を
見る事が出来ました。

さて、スキルのある2ダイブ目。
昨日の復習です!

覚えてる?とエントリー前に聞いてみると
「バッチリGOOD!」と、お返事が。

いっていた通り、水中はバッチリGOOD!でした。


明日は、講習最終日!
ジュニアダイバーの誕生となるか!おたのしみ。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島遠征ダイビングログ

2012/07/07
【 サンセット&ナイトダイブ 】

本日も良い天気でございます!
がっ!!南風が微妙な強さで吹いております・・・

皆さんのお迎え時間を少し早めにしたので、
朝のご挨拶と共に、常連様から・・・もしかしてH島?

HはHでも・・・二つあるので、海況を見ながらの出港です。
そして・・・ソリクルでは良くあること・・・一度は西表方面に向かうが!
急旋回して黒島方面からのスタートです!

白い砂地での1ダイブ目。
うねるキンメモドキの群れ!・・・舞うスカシテンジクダイの群れ!
まさしく沖縄!石垣島の風景が広がっていた・・・

白い砂地とアイスブルーのコントラストが、たまりませんね~

夏の風景そのものでした~


さて、透明度を求めて東奔西走でございます!

船を走らせること40分・・・気が付いたら「鳩間島」まで来てしまった!!!
そして・・・ここまで来た甲斐がありました!!!
2ダイブ目は、透明度は40mオーバーか!久しぶりに真っ青な海が~~~

この透明度・・・地形とサンゴを見ているだけで、満足できてしまう!

たまりませんね~


3ダイブ目も西表島でございます。

大物に飢えているYは・・・懲りずに狙います!
エントリーして沖に向かいゆっくりと移動。

いつもなら川の様に流れてくるグルクンも、チラホラしか見当たらず。

焦りながら沖の根に向かう途中で、グラ?岩が動いた?

なんと!オデコがボッコリ大きくなった巨大ナポレオンの登場です!
ここまで大きいのは久しぶり~

ゆっくり間合いを詰めるが・・・石垣島のナポレオンってシャイ?
Yさんのみが確認しただけで、沖へと消えていった・・・

野球に例えると・・・ホームラン制の当たりが、ワンバウンドして客席に入った、
エンタイトルツーベース?微妙な感じになってしまった。

ましてやその後快音無し・・・

またしてもワジワジのYでございました。

そして・・・本日のログはさらに続く!

ナイトダイビングです!

サンゴの産卵を狙ったのですが、残念ながら見る事が出来ず・・・

でしたが!Yとしてはもっと?かなり見応えのあるシーンが!
キンセンイシモチのハッチアウトシーンでございます~

マウスブリーダー(オスが口内で卵を大事に育てて孵化させる)ですが、
その瞬間を見ることが出来ました!

貴重なシーンをありがとう!その他には大きなモズクショイ・魚の睡眠シーン
夜光虫・・・

そして七夕でしたので、エキジット後はしばし船の上から、
満天の夜空を見上げ・・・凄い数の星!素晴らしい夜空でした。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島方面ダイビングログ

2012/05/08
【 サンセット&ナイトダイブ 】

朝から南風が少々強く吹いておりましたが、
本日も快晴の石垣島!
太陽の日差しをサンサン浴びながら出港です。

一昨日からサンゴの産卵を見に、
ナイトダイビング→日中ダイビングと繰り返しているK様
本日最終日です。

まず1ダイブ目は・・・大物を狙い。。。

エントリー前、アンカーをかけに行った際
オニヒトデの多さにビックリ!!
何匹ものオニヒトデがサンゴを占領
要注意しながらエントリーです。

エントリー後中層を泳いで行くと、
数え切れない程のグルクンの群れ

これは何か大きなものが出るのでは!!!と
期待し、サンゴの際でまっていましたが

結果
『・・・。』

私達の前を通過していったのは
小さなイソマグロ1匹のみ。。。

大物は出なかったものの、
魚の数は半端なく多く、
グルクン・ハナゴイ・アサドスズメダイ・カスミチョウチョウウオなどなど
綺麗な水中でした。

続いて2ダイブ目は・・・

砂地でのんびりダイビングです。

スカーンとぬける水中ではございませんでしたが、
ここのポイントも魚いっぱいです!

サンゴの周りに群れ広がるデバスズメダイ
砂地の穴から顔を出すダテハゼ
小さなエダサンゴにはミツボシクロスズメダイが逃げ隠れ

メインの根に行くと、
溢れんばかりにいるスカシテンジクダイ
その上にはスカシテンジクダイの子供を狙うグルクン
サンゴとサンゴの間には、
まだ成長していないキンメモドキの子供達
これから夏にかけもっともっと群れを成すんでしょうね~

私たちダイバーを飽きさせない
魚豊富な2ダイブとなりました。

さてさてナイトダイビングは・・・

漆黒の海は鮮やかな桃色の海へと変わった・・・

サンゴの大産卵に遭遇できた事を、海の神様に感謝いたします・・・

うむ、満足でございます!感涙・・・

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島遠征&ナイトダイブログ

2011/08/20
【 サンセット&ナイトダイブ 】

本日も夏日の石垣島です!
ゲストの皆さんの顔と肩が、日に日に赤くなってきました!

ハテノウルマを視野に入れて、竹富島で1ダイブ目です。
朝満潮なので、もう少し透明度が良いかと思っておりましたが、
予想以上に悪い・・・

それでも、グルクンの大群&カスミチョウチョウウオが乱舞しているので、
期待感があります。

まずは1mクラスのナポレオンが登場した模様・・・
イソマグロも1匹通過したようで・・・
沖の中層ではツムブリ数匹が足早に通り過ぎ・・・
本日の1ダイブ目が終了してしまったのである。

ガツンと来ないな~

 

ではそのガツンを期待して、予定通り波照間島まで遠征です!
うねりと激流で東のポイントを避けて、2・3ダイブは砂地のポイントで、
ダイビングしました。

少々濁りが出ており、スコーンと抜けた波照間ブルーではありませんでしたが、
白い砂地とブルーの海は流石ですな~

果てしなく続く?白い砂地の上を、マダラトビエイがゆっくり移動中。
私達に気が付き去って行ったかと思ったら・・・
ナント後ろから一緒に移動してきていた!途中で気が付き、
この風景は良いですね~。
また写真を撮りたい1シーンを見てしまいました・・・

キンメモドキ&スカシテンジクダイも、この風景には相性が良く、
癒し効果抜群!

ワイドな風景でしたが、タツノハトコ・コノハガニ・ガーデンイール
などもゆっくり見て・・・そして時間が無くなり慌て船へ戻る・・・

何時までもここに居たい!そんな波照間島でございました。

 

さて、本日はもう1ダイブ!久しぶりのナイトダイビングです。
ニシキテグリの産卵も絡めたかったが、急に雲が出てきた為、
予想より早く暗くなり、間に合わなかった・・・
数匹は確認できたが、産卵シーンは見る事が出来ず。残念。

ですが・・・別の産卵シーンを見る事が出来ました!
ナントサンゴの産卵シーンです!
ニシキテグリを探している間も、サンゴのタマゴが流れてくる・・・
これは!見られるかも?期待を込めてとにかく探すと・・・
常連様のKさんが、水中ライトを振り乱しストロボ連発?
キクメイシからピンクで・・・可憐な・・・タマゴがポコンと産まれてくる!
8時35分ころ、次々と産卵が始まりました。

Kさんも感動した!と一言。
私Yも、今年はサンゴの産卵はずしまくりだったので、嬉しかったな~

いや~海って神秘的で楽しいですね~

明日も元気に出港致します!

 

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

石垣島ダイビングログ

2011/06/18
【 サンセット&ナイトダイブ 】

早速ですが、昨日のナイトダイビングから・・・

非常に非常に悔しい・・・サンゴは産卵していました!
しかし、そのサンゴを特定する事が出来ず、浮遊しているタマゴを眺めた
ナイトダイビングであった・・・くぅぅぅ~

その他には、巨大なオオカイカムリ甲羅が30cm位!1.5mクラスのアナゴ!
などなど。

さて、本日のダイビングはリクエスト頂いたマンタポイントからスタートです。
エントリーして根に移動すると・・・NIUショップオーナーMさんが指を指している!
1匹のマンタが登場です!早くも胸をなで下ろしたYであった・・・

その後3匹のマンタが連なり悠々と泳いでいく・・・
頭上通過こそ無かったが、楽しいダイビングとなしました。良かった良かった。

2ダイブ目はおひさしぶりのポイントです。
根に群れるスズメダイ・ハナゴイを眺めつつ、大きなクレパスを目指して移動していく・・・
すると突然!1mクラスのウミガメが登場!皆さんの目の前をゆっくりと泳いでいく。

クレパスの中では、ソリハシコモンエビがハタをクリーニング中!
興味津々の方は・・・自身の手を差し出しクリーニングしてもらいたい様だが、
クリーナーシュリンプは綺麗な手には乗ってこない?
Yの手には・・・10匹単位で乗ってくるのだが・・・

その他には、タテジマキンチャクダイの若魚、高級魚大きなアカジン(スジアラ)
スミレヤッコなどなど。

3ダイブ目は、MIUさんの締めダイブ・・・もう少し透明度が良かったら・・・
サンゴと地形のポイントです。

セジロクマノミのタマゴを観察しつつ、ゆっくりサンゴの丘を移動していく。
水面にはキビナゴの群れがキラキラと光り!夏を感じさせてくれる。

サンゴ地帯を抜け、大きなホールへ移動していくと一気に濃いブルーへと
変わる雰囲気が良い!ホールの中ではハタンポがグルグル群れ、
またまた大きなホールを抜けると・・・一気に明るいサンゴの丘へ出る!

いやいや、色々な景色が楽しめるポイントですな~

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島方面ダイビングログ

2011/06/01
【 サンセット&ナイトダイブ 】

【ファンダイビング】

先月の着後ダイビングのリベンジを兼ねて、名古屋のKさんをお迎えしての出港です。
本日も条件付のフライトでしたが、無事ご到着!!

1ダイブ目
サンゴの地形ポイント。
沖では川のように流れていくグルクン。
サンゴの根ノ上には、各種スズメダイ、ハナゴイの群れ。
根の窪みからは、触覚の広がりは1m程の大きなゴシキエビが堂々と姿を見せてくれました。
クレパスを通り抜け、ざっと100匹は居るであろうロクセンスズメダイのコロニーへ。
安全停止を兼ねて、活き活きとしたエダサンゴ・ソフトコーラルの上をゆったり泳ぎ、
船へと戻りました。
「光があったら、もっとキレイだったのに~。」とKさん。またリベンジ課題が出来ました。

2ダイブ目
砂地&サンゴ。
うっすらと光が差し込んできたので、1ダイブ目よりは水中は明るくなりました。
メインの根には、これから育つであろうキンメモドキの幼魚・スカシテンジクダイの幼魚が
たくさん群れており、小さいながらも見応えバッチリです。
エダサンゴも色とりどり、鮮やかで、(透明度を除けば)気持ちの良い水中でした。

さて、1度帰港しサンセットダイビング(曇りでしたが)へ向けて軽食休憩。
ニンが作ったおにぎり&お味噌汁&唐揚げ・・・で腹ごなし!
サンゴの産卵は大ハズレだったので、ニシキテグリは外せない!!!
腹が減っては戦が出来ぬ・・・

日没前にエントリーして、水中が薄暗くなるのを待つ。

待機していたエダサンゴの周辺で、ニシキテグリ数匹がチョロチョロしている!
時間が経つにつれ、同じ場所でオスとメスがグルグルチョロチョロ・・・
ここだ!と場所を決めて、待つこと40分間。

2匹のニシキテグリがスゥ~っと!本当にスゥ~と浮上してきた!!!
ここまで来たら大丈夫!ライトアップして、一瞬しかない愛の営みを目の前で
見る事が出来たのであった。

Kさんにもバッチリ見て頂き、うん!満足満足。

明日も元気に出港します!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島方面ダイビングログ

2011/05/19
【 サンセット&ナイトダイブ 】

本日も太陽が顔を出し!お肌ヒリヒリの石垣島でございます。

到着後のお客様を、お迎えしてのスケジュールでしたので、
1ダイブ出港して、再出港の1日となりました。

では、1ダイブ目です。
最近調子良く大物が見られる、トカキンの根にエントリー!
本日も小型30匹以上!中&大のイソマグロが、エントリー直後から頭上を旋回!
45分間常に頭上をグルグル!アクセントでヒレナガカンパチも現れ、
楽しい楽しい大物見学でございました。

毎日こんな水中だと楽しいですな~

再出港後の2ダイブ目は・・・一転してマクロマクロです。
先日みつけたイロカエルアンコウ1.5cm程は、本日もサンゴの隙間でピタッ!
色合いは地味ですが、模様がきれいなので渋い被写体でございます。

その他には、ギンガハゼ・ウイゴンベ・クビナシアケウス3個体、
???なアケウス2個体・コノハガニ・タツノハトコ・コロダイの幼魚
アカホシカクレエビ・などなどを、じっくりと観察でございました!

3ダイブ目は同じく砂地でゆっくりダイビング・・・
徐々に増えてきたスカシテンジクダイを眺めつつ、
ミナミハコフグの幼魚2個体を見る・・・
1個体は黄色も鮮やか~!大きさも撮影にはちょうど良い!
しかし・・・本日はその姿をチョロっとしか、見せてくれませんでした。残念。

その他には、ソリハシコモンエビ・アカシマシラヒゲエビ・その他色々を、
各自じっくりと探していただきました!

さてさて・・・昨晩のナイトダイビング。
18時30分に出港して・・・帰港は24:00・・・
ガイド3名で代わる代わる水中を捜索?するが・・・それらしい気配は無し。
2連敗となりました。はぁぁぁぁぁぁ・・・

今月のサンゴ産卵は終ったのかな・・・

また来月の大潮、6月14~18日で予想しております!
来月こそ頑張ってじっくり観察するぞ~

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島方面ダイビングログ

2011/05/17
【 サンセット&ナイトダイブ 】

【ファンダイビング】

本日はナイトダイビングの予定なので、2ダイブでございます。

まずは地形のポイントで1ダイブ目。
大きなクレパスの中は透明度も良く、ハタンポとアカマツカサが群れ
雰囲気が良いです。

目の前でクルクルまわるハタンポの群れを撮影し、クレパスの奥へ進んでいく!
真っ暗な中でライトを照らすと・・・白いひげ!巨大なイセエビがどっしり構えている!

Uターンして入り口へ向うと、光の差し込みは無いが青い風景の中、
魚のシルエットがこれまたキレイなのである!

ゆっくりと地形を楽しんだ50分でした。

2ダイブ目はパナリへ移動。パナリの港で昼食を済ませてポイントへ!

思っていた程透明度は良くないが、真っ赤なイソバナに群れるスカシテンジクダイが
非常にキレイです!

最近の定番でもあるイソコンペイトウガニ・テンロクケボリガイ・クダゴンベなどを、
ゆっくり&じっくり観察と激写しながらの、60分でございました。
しかし本日はクダゴンベ2個体のみ?1個体は旅に出たのか・・・

 

【体験ダイビング】

本日は神奈川県からお越しのKさん&Mさん。初体験ダイビング!!

水慣れのスノーケルでは、
地形とノコギリダイ・アカヒメジ・グルクンなどの魚たちを楽しんでいただきました。
少し、波と船の揺れに負けそうになってしまいましたが、
無事、ダイビングのレクチャーまで終え、ポイントを移動しました。

お昼休憩は、パナリの港にて。
港の中は穏やかで、つかの間のパナリ上陸もしていただき、
元気になられたので、いざ体験ダイビングへ。

スノーケルの時とは水中景観がガラリと変わり、浅場の砂地。
「浦島太郎になりにいきましょう!!」とエントリー。
ゆっくり耳抜きをしながら、水中へ。
水底に着いたところで、呼吸を整え、先ずは記念撮影!「お二人ともにこやか!」
ゆっくりメインの根へ移動し、カクレクマノミと記念撮影。
色とりどりのソフトコーラルの上を魚と共に泳ぎ、水中も楽しんでいただきました。

是非また、遊びに入らして下さいませ。

さて、問題のナイトダイビングです。
とにかくサンゴの産卵オンリーでエントリー!3名のガイドで20:00~22:30まで、
休む事無く水中を観察するが・・・はぁぁぁ~

これ以上聞かないで下さい。明日リベンジナイトでございます!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

CALENDAR

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る