ログブックLOG BOOK

ログブック

:大物 カテゴリーの記事

天候不順は困ります・・・石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/06/09

天候:雨・雷・曇り・時々晴れ 気温:31℃ 水温:27℃ 透明度:12~20m

本日は「石垣市爬龍船競漕大会」海神祭ハーリーでしたので、
通常より早く出港致しましたが・・・天候不順は嫌ですね~
ハーリーと共に梅雨明け?と言われてますが、今年は少し遅いですね・・・

1ダイブ目は安全第一で・・・湾内のポイントから始まりです。
思っていたより透明度が良かったので、テンジクダイ系の群れがキレイでした~


お子様も目に付く大きさになり・・・アカククリの若魚・ミナミハコフグの幼魚
ナンヨウハギのお子様・スミツキベラなどの幼魚・・・


サンゴもの群生もキレイでした~!


2ダイブ目は湾内脱出を試みたのですが・・・他のポイントは雨で濁りと言う情報が・・・
ウロウロ彷徨い・・・湾内のポイントを選択。

アカククリの群れから始まり・・・

オイランヨウジのペア(お腹にタマゴがイッパイ付いております)
ニシキテグリはイッパイ・タテスジハアタのお子様などなど。
 

こちらも透明度が良かったので楽しかったですね~


3ダイブ目は湾内脱出!大物狙いポイントへ移動して・・・

ブラックフィンバラクーダの群れ!・イソマグロ・マダラトビエイ
カスミアジがグルクンへアタック・キンメモドキの群れなどで楽しみました!

 

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

マクロから大物へ!石垣島ダイシング&離島ドリフト

【 ダイビング 】2024/05/30

天候:晴れ 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:12~20m

天候も予想に反して晴れ!海況も落ち着いております。
あとは透明度が問題ですが・・・

1ダイブ目から大物を狙う予定でしたが、予想通り透明度が悪い為、
ポイントを変えマクロに変更してエントリーです。

最近ハダカハオコゼが多く・・・キンメモドキが群れている根の下で、
ピンク・白・茶など5個体のハダカハオコゼが見れました~

その他にはアカククリの群れ・ノコギリダイの群れ、ハゼ類各種などなど・・・

しかし、この透明度の悪さには困った困ったでございます。
画像はお客様優先なのでありません!

2ダイブ目と3ダイブ目は、野原曽根へ移動してドリフトダイビングでございます!

しかし・・・こちらも透明度がイマイチで・・・
ブラックフィンバラクーダの群れ!は超接近で見れましたが、
イソマグロ・ツムブリなどは迫力不足でございました。

う~ん残念。

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

石垣島のマンタを・・・石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/26

天候:曇り時々晴れ 気温:29℃ 水温:27℃ 透明度:12~20m

昨日は野原曽根にてマンタを見て頂いたので、
本日は雰囲気の違うのんびりマンタを見て頂けました!

1ダイブ目はマクロメインでございます。

まずは・・・ナカモトイロワケハゼから・・・ニチリンダテハゼ・ヤマブキハゼ
そして・・・ハクセンコマチテッポウエビ!


2ダイブ目は石垣島を北上してマンタを狙い・・・

2匹でしたが頭上スレスレ通過アリで楽しみました~がっ!

後半20分近くは・・・マンタは登場せず。もう少しガッツリ見たかったですね~


3ダイブ目は大物を狙ってエントリー

ここまで透明度が悪いとは・・・
一応、イソマグロ・カスミアジ・ブラックフィンバラクーダ・ナポレオン5匹!
でしたが・・・イマイチ迫力不足でガツンでは無かった。


残念でございます。

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

地形と大物狙いです!離島方面ダイビング&ドリフト

【 ダイビング 】2024/05/25

天候:晴れのち曇り時々雨 気温:29℃ 水温:27℃ 透明度:15~25m

久しぶりにベタ凪の中出港致しました~
天候不順が多かったので、この静けさが逆に怖い?感じでございます・・・

1ダイブ目はチェックダイブも兼ねて、地形のポイントです。


沖の根でカメさん4匹とサンゴの群生を楽しみ、ケーブの中へ!
今年の兆しが見たかったのですが・・・兆しは無く・・・静かなケーブ&クレオパスでした。

朝なのでまだ陽射しが弱いですね・・・


2ダイブ目は&3ダイブ目は、野原曽根にてドリフトダイビング!

マンタ!ギンガメアジの群れ!ブラックフィンバラクーダの群れ!
イソマグロの群れ!ロウニンアジ!マダラトビエイなどなど。
 
品の無いダイバー御一行様が居たので、少々笑いが出てしまいましたが・・・
品行方正?なソリクルのお客様は、ゆっくり群れを見れました~

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

東奔西走してみました!石垣島ダイビング&離島ドリフト

【 ダイビング 】2024/05/24

天候:晴れ時々曇り 気温:29℃ 水温:27℃ 透明度:15~20m

本日は晴れ間が多かったかな?南風ですが北からのウネリ・・・
ポイント選択に悩みましたが、基本は大物狙いでございます。

1ダイブ目は地形のポイントですが・・・
エントリー早々、グルクマの群れが通り過ぎたので沖側が気になりつつ・・・
地形を堪能致しました。

後半に光が差し込んできたので、もう少し早く光が欲しかったなぁ~

キビナゴの群れが増え始めたので、これからキレイな水中景観を見せてくれるでしょう!!

2ダイブ目は北上してマンタを狙いました!

結果・・・終盤にお子様マンタも登場し5?6匹かな?
ホバーリング!頭上通過アリ!動きアリ!排泄行動・・・アリで楽しめました~


3ダイブ目はやはり大物を狙いたいので、野原曽根にてドリフトダイビング!
またまた走ってしまいました・・・

マンタ!ブラックフィンバラクーダの群れ!ギンガメアジの群れ!を堪能でした~

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

まとめて2日分です!離島方面やドリフトダイブなど。

【 ダイビング 】2024/05/23

天候:雨や曇りや晴れ 気温:28℃ 水温:27℃ 透明度:15~20m

サンゴの産卵ナイトダイブなどなど・・・(今年は初のハズレでございます・・・)
多々重なっており、ログの更新が遅れており申し訳ございません。

5月22日は離島方面にて地形と野原曽根にてドリフトダイビング!
地形を堪能しつつ・・・ミミイカのタマゴやツツウミズタの産卵

野原曽根では、マンタ・ブラックフィンバラクーダ&ギンガメアジの群れ!

サンゴの産卵狙いでナイトの準備をしておりましたが、
天候が不順すぎるので、残念ですが出港直前で中止にさせて頂きました・・・

5月23日は、1日竹富島で過ごしました!

少しだけギンガメアジやスカシテンジクダイの群れ!
ヤシャハゼ・ヒレナガネジリンボウ・ギンガハゼ・
アデヤカフリソデミドリガイ・テイラーズガーデンイール
カゲロウカクレエビ・ゴマモンガラygなどなど・・・

本日はナイトダイビング開催でしたが、全く産卵の気配ナシ。
コロナの影響でお休みをしていた年以外では、初めて産卵が見れない事になりそうです。

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

全ての天気を体験できます!石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/20

天候:雨と曇りと晴れ 気温:28℃ 水温:27℃ 透明度:15~20m

今朝も雨から始まりました!梅雨の雨ですね・・・
本日は全ての天候を体験しつつ、昨日のリベンジも含めてでございます。

1ダイブ目はニシキフウライウオをメインですね・・・
しっかりとペアのニシキフウライウオを堪能致しました!

その他には、オシャレコンペイトウウミウシなどウミウシ各種・
コブシメのタマゴ、カメさんなどなど。


2ダイブ目はマンタを狙って石垣島を北上して・・・

2匹でしたがしっかりマンタを見る事が出来ました!


3ダイブ目は大物狙いでございます!

沖の根に向かうと中層でブラックフィンバラクーダの群れ!
しかし・・・沖へ沖へと移動していくため、途中で諦め根の近くへ戻ると、
おっ!今度はニジョウサバの群れに遭遇!

船の近くでは、先程とは違うブラックフィンバラクーダの群れ!

接近して見れたので・・・一応満足満足でございます!

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

まさかの展開に!石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/19

天候:曇りと晴れ 気温:28℃ 水温:27℃ 透明度:12~18m

朝の豪雨には参りました・・・出港時には雨も止んだので一安心しましたが・・・

1ダイブ目は大物を狙ってエントリーです。

結果は・・・う~ん困った困った。
イソマグロ少々・・・ホワイトチップのお子様・・・
グルクンの群れは凄かったのですが、どうにもこうにも大物の気配がありませんでした。

キンメモドキの群れはキレイでしたね~!


2ダイブ目は海況も良いので、野原曽根にてドリフトダイビング!の予定でしたが、
ポイントに到着すると・・・海人が漁をしているではありませんか~~~
まさかの展開に少々慌てるが、諦めて石垣島へ戻り大物狙いです。

結果・・・ブラックフィンバラクーダの群れ!を堪能してきました~!

 

3ダイブ目はマクロ中心でエントリーしました。

先日見つけた、ニシキフウライウオは見当たりませんでしたが・・・

オドリカクレビなどの甲殻類各種・コブシメの赤ちゃん・ハダカハオコゼ・などなどなどで、
楽しみました!

その他には、アカククリの群れ、ノコギリダイの群れ等でした~

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

穏やかな1日でした!離島方面ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/15

天候:晴れ時々曇り 気温:28℃ 水温:27℃ 透明度:18~20m

陽射しはあり!風も穏やか!北寄りの風で湿度も無く!
離島の透明度もボチボチ良く!穏やかな1日となりました~

1ダイブ目は砂地のポイントです。

エントリーする船の下は、ギンガハゼのコロニー!ゆっくり撮影しつつ・・・

アデヤカフリソデミドリガイ・ヤシャハゼ・フタイロハナゴイ・テイラーズガーデンイール
ゴマモンガラの幼魚・・・その他、イロイロでございました!
 


2ダイブ目は大物を狙ってエントリーです。

潜降途中で燻し銀のギラリ!おっギンガメアジの群れ・・・
しかし、一定の距離を保たれ沖へ移動されてしまいました。
う~んここのギンガメは寄るのが難しい。

その他には、イソマグロ・タテジマヤッコ・ヤイトヤッコなどなど。


3ダイブ目はまたまた砂地のポイントへ戻り、マクロ予定でしたが・・・

クダゴンベのペアから始まり、スカシテンジクダイ・キンメモドキ・
コノハガニ等の甲殻類・ウミウシ少々。

藻場の状態が非常に悪く、予定していた生物は見る事が出来ませんでした。残念。

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

梅雨入りですかね・・・離島方面ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/13

天候:雨のち曇り 気温:25℃ 水温:27℃ 透明度:18~20m

朝方の豪雨は凄かった・・・準備で船に行くと、キャビンまでビショビショでした・・・
昨晩はハネアリも居たので、ソロソロ梅雨入れですかね~

1ダイブ目は竹富島で大物狙いです!
エントリー直後はギンガメアジの群れ!が居たそうですが、
気が付いた瞬間に沖へ・・・ここのギンガメは本当に寄れませんね・・・

イソマグロは大中小合わせて10匹ほどでした。

さすがにこの季節だと数が少なくなりますなぁ・・・


2ダイブ目は黒島の地形ポイントで、地形とマクロに分かれてエントリー

ドロップオフの際を泳ぎつつ・・・
ハナゴンべ・アカイバラウミウシ・マダラエイ・アケボノハゼ・ウミウシ各種などなど。

 

3ダイブ目はカメさんポイントにてカメさんと戯れて来ました!

食事中のタイマイは、相変わらず我々を一切気にする事無く、
一心不乱にパクパク&モグモグしておりました!

北風でしたので黒島方面でのダイビングでしたが、
このエリアは冬のポイントなので生物が少なく感じますね・・・

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

INFO

PICK UP

ARCHIVE