ログブックLOG BOOK

ログブック

:ダイビング カテゴリーの記事

東奔西走Part3 離島ドリフト&石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/06

天候:晴れ時々豪雨 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:10~25m

本日はドリフトダイブ&可愛い系の生物予定での出港!
またまたまた東奔西走になってしましました・・・

1ダイブ目&2ダイブ目は、野原曽根にてドリフトです。
昨日の様なドラマを期待してましたが・・・

ナントナント2ダイブ共に・・・昨日と同じパターン!

フロートを上げてからの勝負になってしまいました。困ったパターンです。


3ダイブ目は可愛い系?だったかな?
ウミウシ各種やハダカハオコゼ5個体、オドリハゼなどハゼ各種、
ミツボシクロスズメ幼魚の群れの中でクリーニングするホンソメワケベラの幼魚・・・
可愛かったのですが・・・

その他には、アカククリ30匹ほどの群れ、グルクマ、1.5mクラスのナポレオン、
インドカイワリの放精放卵など・・・可愛い系?でございました~

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

本日も東奔西走Part2!離島ドリフト&石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/05

天候:晴れ 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:12~25m

昨日の不完全燃焼がありましたので・・・
大物リベンジを視野に入れて出港致しました!

1ダイブ目は昨日のリベンジ!野原曽根にてドリフトダイビングからスタートです!

定番のブラックフィンバラクーダの群れ!&ギンガメアジの群れ!

画像が少ないのですが・・・この後からドラマが始まが・・・

フロートを上げた状態&一瞬の出来事だったので、ドラマの動画は撮影出来ず、
記憶に残るシーンとなりました~

特大イソマグロとロウニンアジ数匹がギンガメアジの群れに襲い掛かり!
ロウニンアジの群れがぶつかる~~~と、思えるほどの超接近でございました。
うむ、満足満足。


2ダイブ目も2グループに分かれてエントリー!
昨日のリベンジでグルクマの群れを狙いグループとマクログループです。

グルクマ狙い・・・一応見れましたが・・・不完全燃焼でございました。
非常に残念でございます。

マクログループはウミウシ各種やモンツキカエルウオなどで、
ノンビリ過ごした様です!


3ダイブ目はマンタを狙って石垣島を北上!

4匹のマンタを見る事が出来たのですが、透明度が非常に悪く・・・


頭上スレスレ通過もありましたが、イマイチ迫力に欠ける結果でございました。

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

東奔西走な日でした・・・石垣島ダイビング&離島ドリフト

【 ダイビング 】2024/05/04

天候:晴れのち曇り 気温:28℃ 水温:27℃ 透明度:15~20m

GWも後半戦・・・お客様のリクエストになるべくお応えしたく・・・
本日は東奔西走して、4つのポイントでダイビングしました~

1ダイブ目は、まだまだ旬のコブシメからスタートです。

本日も7個体?が威嚇や産卵行動を繰り広げておりました~

目の前まで超接近されたり・・・こちらが慌ててしまいますなぁ・・・


2ダイブ目は野原曽根にてドリフトダイビングです!

エントリー早々、少し遠めでしたがギンガメアジの群れ!
その上にはブラックフィンバラクーダの群れ!

合体しそうな雰囲気でしたのでジワジワ近寄り・・・おっ!良い感じ!
その時・・・エントリーしてきた他のダイバーが群れに突入してきて・・・

群れはバラバラ~~~ う~ん不完全燃焼となりました。残念。


3ダイブ目は石垣島へ戻り、地形のポイントでノンビリです。

ツユベラやハゼ類のお子様、ミミイカのタマゴなど、
ノンビリとガレ場をウロウロしていると・・・

急に周りが慌しい?お~~~グルクマの群れが登場!
見応えありましたね~
その後はクレパスなど地形を堪能致しました~


4ダイブ目は・・・3グループに分かれてエントリー

グルクマ狙いチームがグルクマを見る事が出来ず、
グルクンで遊んでいる時・・・


地形チームはグルクマの大群に遭遇し・・・


マクロチームはヒメヒラタカエルアンコウでホンワカしていたそうです・・・

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

マンタを狙ってみましょう!離島遠征ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/03

天候:晴れ時々曇り 気温:29℃ 水温:26℃ 透明度:18~25m

北よりの風が落ちついてきましたので・・・そろそろ遠征?
遠征とマンタを視野に入れて出港です!

その前に・・・黒島の地形ポイントで1ダイブです。

地形を堪能しつつ・・・ウミウシなどマクロ系も少々でございました!

その他には、オビテンスモドキの幼魚、甲殻類各種、ウミウシ各種などなど。

海況は変わらず良いので!西表島の鹿ノ川湾まで遠征!
2ダイブ目&3ダイブ目はマンタを狙ってのエントリーです。

結果・・・4匹のマンタを見る事が出来ました~


その他には、少しだけ見れたブラックフィンバラクーダの群れ、
大きなイソマグロ!大きなアカエイ!ホワイトチップ!などなど。

透明度がボチボチ良かったので気持ちの良いダイビングでした~

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

いや~厳しい水中ですね・・・離島と石垣島でダイビング

【 ダイビング 】2024/05/02

天候:曇り時々晴れ 気温:26℃ 水温:26℃ 透明度:12~20m

本日は北寄りの風の為、少し肌寒く感じます。
今年のGWは暑い日が多い為・・・通常のGWになった感じですかね~

さて、各ポイント透明度がイマイチなので、期待を込めて・・・
1ダイブ目は久しぶりに竹富島からスタートでございます!

沖合のポイントに到着すると透明度はボチボチ良さそうです!

エントリー早々にレアなアデヤッコが登場し!幸先良いかなぁ~と思いましたが、
アデヤッコが沖へ沖へと・・・

その後は快音なく・・・地形堪能でございました!


2ダイブ目&3ダイブ目は石垣島へ移動して大物を狙いましたが、
相変わらずの透明度・・・

イソマグロやマダラトビエイなど居るのですが見れない!


辛うじてブラックフィンバラクーダを見る事が出来た、
厳しい水中でございました。

背中に感じるお客様の視線が痛かったです。

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

海況が落ちついて良かったです!石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/05/01

天候:曇り時々晴れ 気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:10~18m

いや~朝の豪雨と風は凄かったです・・・台風か!と思う程でしたが、
出港時には落ちついて来たので良かった良かったでございます。

朝の豪雨後、北寄りの風に変わりましたので、
本日は石垣島でのダイビングに致しました。

1ダイブ目は&2ダイブ目は同じポイント(エリアに船が集中し過ぎて移動できない)で、
ワイド・イロイロ・マクロの3グループに分かれてエントリーしました!

旬のコブシメは・・・1ダイブ目3個体が・・・2ダイブ目には20匹位に増えており、
グルクマの群れも接近してきて、見応えアリでございました!




マクロは・・・ハゼとウミウシ各種です。
久しぶりに深場のハゼを・・・




3ダイブ目はポイントが少し落ち着いてきたので、大物狙いでエントリーしましたが、
透明度悪し!・・・イソマグロなども見れましたが、ガツンはありませんでした。

ナガニザ?の集団産卵行動は見応えアリでしたが、
放精と放卵が凄すぎて、余計に透明度が悪くなりました・・・

ホワイトチップの赤ちゃんが可愛かったです!

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

東奔西走致しました!離島ドリフト&石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/04/30

天候:晴れ時々曇り 気温:30℃ 水温:26℃ 透明度:15~25m

出港時は穏やかでしたので、離島方面でのダイビング予定で、
出港致しました!

1ダイブ目は野原曽根にてドリフトダイビングからスタートです。

エントリーすると眼下にブラックフィンバラクーダの群れ!

その後はロウニンアジやホワイトチップを見つつ・・・

〆はギンガメアジの群れでございました~


2ダイブ目は南風がビュンビュン吹き始めたので、予定を変更して石垣島のマンタポイントへ!

うむうむ・・・タイミングが良かったのか?

辛うじて1匹のマンタを少しだけ見る事が出来ました・・・
良かったのか悪かったのか?


3ダイブ目は、マクロ・地形・グルクマ一本勝負の3グループに分かれてエントリー!

結果・・・3グループ共に目標を達成したようです~
 

グルクマの超大群は圧巻でしたね~


ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

石垣島を北上してみました!石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/04/29

天候:晴れ時々曇り 気温:30℃ 水温:26℃ 透明度:18~20m

本日も暑い石垣島です!GWでこの天候は久しぶりですね~
例年ですと梅雨入りの季節ですが、今年の梅雨入りは何時ですかね~?

1ダイブ目は地形のポイントです。

その前に・・・少々マクロ。
本日はブルーリボンをしっかり確認できました~

画像はお客様優先ですので・・・一応見た!画像です。


モチロン地形も楽しんできました!

その他には、モンツキカエル、シマハギの群れ、グルクマの大群などなど。


2ダイブ目は・・・マンタポイントをスルーして!さらに石垣島を北上しました!
久しぶりの地形ポイントです。

まだ時期が早いので・・・テンジクダイの群れは居ませんでしたが、
雰囲気は堪能できたかなぁ?


砂地では、ヘリキモンガラの幼魚やヒメイカ、スカシテンジクダイ少々なども見れました!
そして・・・グルクマの小群れも通過しました~

3ダイブ目は1ダイブ目でも見ているのですが・・・
シマハギの大群を狙ってエントリーです。

その前に・・・カメさんなどを見つつ・・・シマハギの群れエリアへ移動すると・・・

あら?少ない・・・バラバラ・・・

期待していただけに動揺が隠し切れないガイド陣でございました。残念。

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

少し早い夏のポイント?離島方面ダイビング

【 ダイビング 】2024/04/28

天候:晴れ時々曇り 気温:30℃ 水温:26℃ 透明度:12~25m

本日も天気予報は良い方にハズレてくれましたね~
雨に降られる事無く穏やかに過ごせました!

1ダイブ目は野原曽根にてドリフトダイビングからスタートです!
透明度もボチボチ良く・・・

ブラックフィンバラクーダ&ギンガメアジの群れ、ホワイトチップは5個体が連なり泳ぎ、
ロウニンアジ・イソマグロ・ツムブリなど!


流れも穏やかで、楽しく過ごせたドリフトダイビングでした~

 

2ダイブ目は地形のポイントです。
ポイントは夏のポイントなのですが・・・水中は時期が少し早いですかね~

地形は楽しめますが・・・

魚影はまだまだ微妙なでしたので、マクロを少々。
ウミウシ各種、オイランヨウジの稚魚、スズメダイの幼魚などなど・・・


3ダイブ目もこのポイントに来ると夏を感じますね~

一応・・・巨大マダラエイ(すぐに逃げられました・・・)、コブシメ、タイマイやアオウミガメ、
マダラトビエイなどなど。

少しサンゴがダメージを受けていたので、今後の復活に期待したいです!

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

あれ?逆の風が吹いております!石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2024/04/27

天候:曇り時々晴れ 気温:29℃ 水温:26℃ 透明度:12~20m

今朝の予報では1日南風の予報でしたが・・・
自宅を出ると・・・ん?北風が吹いている!朝からポイント選択を練り直しとなりました~

そんなこんなで・・・石垣島方面を選択して、
1ダイブ目は大物狙いでエントリーしましたが・・・やはり急な変更はイマイチですね~

予想通り透明度が悪く、イソマグロ・オニカマス・マダラトビエイが居たのですが、
しっかり見る事が出来ませんでした・・・残念。


2ダイブ目は北風ですが北上が出来そうなので、
一応・・・視野に入れていたマンタ狙いでエントリーしました!

結果・・・いや~楽しかった!

時間が経つにつれマンタが徐々に増えて来て!

最後は6匹のマンタが求愛行動でグルグル乱舞の状態でした~


3ダイブ目は今が旬のコブシメをジックリ観察してきました!

求めるオスが強引すぎるのか?メスが拒絶に近い状態で、
合体してくれませんでした・・・

そろそろ旬も終わりに近いので、あと何回チャンスがあるのかなぁ~

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

INFO

PICK UP

ARCHIVE