• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
離島方面 カテゴリーの記事

本日は大物狙いでございます!離島方面ドリフトダイビング

2019/08/16
【 ドリフトダイビング 】

天候:晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 透明度:20~30m

この海況ならば・・・ドリフトダイブが出来そうですな!

1ダイブ目は大物狙いのドリフトダイブで・・・

ブラックフィンバラクーダ!ギンガメアジの群れ!
こちらはFacebookで動画をUP致します。

マダラトビエイ!イソマグロ!
いや~楽しかった・・・ゲスト様談です。


2ダイブ目は地形のポイントで、先日やっと入り始めたキンメモドキ!
さらに数が増えていることを期待してエントリー!

結果は・・・まさかまさか・・・クレパスの奥まで見通せる。

はぁ~全く居なくなっていた。


しかし!落ち込んでいる場合ではない!
3ダイブ目はドリフトマンタで、見事?・・・1匹ですが、
10分以上ホバーリングしてくれて、真正面まで超接近!

いや~楽しかった!ゲスト様談です。
マンタの動画もFacebookでUP致します!

 

この風だともしかしたら・・・黒島の方が静かかも?離島方面ダイビング

2019/08/14
【 離島方面 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:28℃ 透明度:20~30m

本日の八重山地方は、滅多に吹かない西の風・・・
南からのウネリもあるし・・・

選択したのは!竹富島。
しかし・・・水面はバシャバシャ状態です。

透明度はそこそこ良しですが・・・
船の下からあまり動かずチームと、ワイドも交えたチーム、
4グループでのエントリーでした。

スカシテンジクダイの群れ、ササハゼ、ミヤケテグリ?コウワンテグリかな?
ヤシャハゼは2ペア、ヒレナガネジリンボウ、アデヤカフリソデミドリガイ、
ウサギモウミウシなどなどなど。
結果・・・4チームマクロが中心でした。


2ダイブ目はなるべく静かな海域を求めて・・・
黒島方面へ移動!お~透明度良いですね~

少々うねりがありましたが、雰囲気を変えたいので、
頑張ってドロップオフのポイントへ!

3ダイブ目は浅場の砂地で・・・
スカシテンジクダイの大群を眺めながら、
ノリの良いアカシマシラヒゲエビ&クロホシハゼと遊び、
のんびり沖縄の風景を楽しみました~!

久しぶりに竹富島の砂地で3ダイブ!離島方面ダイビング

2019/08/13
【 離島方面 】

天候:晴れ 気温:33℃ 水温:28℃ 透明度:12~25m

台風10号の影響が、少し出始めている様でうねりが・・・

雰囲気を変えたポイント選択をしたかったのですが、
砂地での3ダイブとなりました。

しかし!透明度が良かったので、気持ち良いダイビングでございました~


 

2ダイブ目の砂地ではツカエイ2匹も見れました!

水中はどうなっているかな?台風明けの初日です・・・離島方面ダイビング

2019/08/11
【 地形 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:28℃ 透明度:12~20m

台風9号が通過しましたが、台風10号の進路も心配です。
最小限の影響で通過してくれる事をお祈り致します。

水中の生物や、透明度が非常に心配でしたが・・・
台風明けの初日でございます。

砂地のポイントでは、変わらずカマスの大群がグルグル~
でしたが・・・

カエルアンコウの姿は見れず・・・うねりで流されたか?
台風対策で岩の陰に避難しているのか?残念。

その他、ミナミハコフグの幼魚、ハダカハオコゼは4個体
スカシテンジクダイ、キンメモドキの群れは健在でした~

地形のポイントでは、変わらず?少し数は減りましたが、
キンメモドキとウスモモテンジクダイの群れが~

クレパスに向かう、水路の水底が洗われ・・・
非常にキレイな青い道?が見れました!

サンゴの被害もあまりない様で、まずは一安心の水中でございました!

肝心要のマンタは何処?他の大物はボチボチですな!離島方面ドリフトダイブ

2019/08/01
【 ドリフトダイビング 】

天候:晴れ時々曇り 気温:33℃ 水温:29℃ 透明度:18~20m

本日は透明度をを求め・・・マンタを視野に入れ、
離島方面でのダイビングです。

1ダイブ目は最近の定番ポイント!季節限定のキンメモドキ!
初めての方はぜひ見て頂きたい風景ですよ~


2ダイブ目は大物を狙い、ドリフトダイブです。
一応・・・ブラックフィンバラクーダの群れ!ギンガメアジの群れ!
ロウニンアジ、イソマグロ・・・

一応とは?透明度がイマイチで、ガツン感が足りなかった。
少し残念・・・

3ダイブ目はヨナラ水道で、マンタドリフトでしたが・・・
う~ん困った困った。

今日もマンタが見れなかった。かなり落ち込むYでございます。
ハァ~・・・

 

こまったこまったマンタは何処に?石垣島&離島方面ドリフトダイブ

2019/07/31
【 ドリフトダイビング 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:29℃ 透明度:18~20m

予報ではうねりが出て来そうなので・・・行ける時に行っておこう!
マンタ狙いでの出港です。

1ダイブ目はマンタポイントへ1番乗り!
気合を入れてのエントリー

気合が空回りのエキジット・・・

おーい!マンタは何処に???
マンタポイントで初めて、オラウータンクラブやカエルウオなど、
マクロを紹介したYでございます・・・


ならば!この潮ならば!ヨナラ水道へ!

なんとなんとYがガイドのドリフトにて、マンタを狙いエントリー

程よい流れ・・・3分間は気持ちよく流れ・・・
次第に焦り始めるY・・・マンタの気配なし。

5分後着底してマンタを待つが、目に飛び込んできたのは~
同じく水底に着底して、マンタを待つコバンザメ・・・

こ・れ・は・・・

安全停止をしながら流れに身をまかせる。

マンタは何処に・・・


3ダイブ目は荒れた心を癒すため、サンゴがキレイなポイントで、
サンゴを眺め・・・ノコギリダイの群れを眺め・・・
クレパスにて、ウスモモテンジクダイやキンメモドキの群れと遊び、
心を癒してエキジット。

本日は画像が無いので、Iさんの動画をFacebookでお楽しみ下さい。

さて、久しぶりに竹富島で1日過ごし!激レアが・・・離島方面ダイビング

【 離島方面 】

天候:晴れ時々雨 気温:31℃ 水温:30℃ 透明度:18~25m

やや強い南風の日が続いていたので、遠ざかっていた竹富南エリア!
久しぶりにエントリーしました!

1ダイブ目は砂地のポイント・・・
ヨスジフエダイの群れ、以前より数が増えている様な・・・

砂地では定番ですが、リュウグウベラギンポのハーレム、
ウミウシ各種、コノハガニなど甲殻類各種、テンスの幼魚、
ヤシャハゼ、ハタタテギンポの幼魚、タテジマキンチャクダイの幼魚などなど。


2ダイブ目も久ぶりのポイントへ・・・
うわ!スカシテンジクダイとキンメモドキの群れが、
とんでもない数に膨れ上がり、十分見応えあり!


この群れを眺めていると・・・他のグループが騒がしい???
まさかまさかのホムラハゼが~~~
U様ログを見てくださったら、画像のご提供お願い致します!

 

3ダイブ目は大物狙いでエントリーしましたが・・・
イソマグロ少々・・・

グルクンの大群は見応えありましたね~

やはりこの透明度の中に居たい・・・離島方面ダイビング

2019/07/29
【 離島方面 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:29℃ 透明度:18~30m

本日も1ダイブ目は西表島近海で、季節の風物詩!
キンメモドキの大群を眺めておりました・・・

うねるキンメモドキの大群!魚柱?縦に群れているので、
見応えありでございます!


そして・・・青さが忘れられず・・・

はぁ~癒されます。

その他には、ハナゴンべ、モクズショイ、スカシ&キンメモドキの群れ
ヨスジフエダイの群れ、ナンヨウカイワリの群れ、コバンザメなどなど。

ただただ見惚れる水中風景でございました!
連日心が洗われ、真っ白でございます~

久しぶりに澄んだ青い海、優しい心になりますね!離島方面ダイビング&ドリフトダイビング

【 ドリフトダイビング 】

天候:晴れ 気温:32℃ 水温:29℃ 透明度:20~30m

1ダイブ目は、ヨナラ水道のドリフトでマンタ狙い!
しかしとんでもない事が起こってしまった・・・

ダイバーはマンタが見れなかったのに・・・
船長Yとちびっ子NとRは、水面で捕食中のマンタを、
しっかり見れてしまった!

2ダイブ目からは黒島へ移動して2ダイブ!
黒島は・・・素晴らしい透明度!

この青さ・・・澄みきった青い海・・・これだけで・・・

心が洗われました~

本日は西表島近海でのんびりダイビング・・・離島方面ダイビング

2019/07/27
【 離島方面 】

天候:晴れ時々曇りと雨 気温:32℃ 水温:29℃ 透明度:20~25m

晴れ・曇り・雨と全ての天気の中、元気にのんびり西表島近海でございます。

ダイビングは久しぶり・・・の、お客様もいらっしゃったので、
肩慣らしからのスタート!

地形やサンゴがメインの3ダイブ!
アクセントでミミイカの卵や、カミソリウオのペア、アオリイカの産卵
キビナゴの大群、カメさん4個体などなど。

しかし・・・スズメダイの群れが、今年は多すぎでは?
 

そして、やっと別のポイントでもクレパスに、ウスモモテンジクダイの群れが!
このポイントでは、これからが本番かな?

明日も元気に出港致します。

CALENDAR

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る