• 八重山ダイビング協会
  • ダイビングAED・酸素キット
  • SOLID CREW ソリッドクルー
  • 〒907-0024 沖縄県石垣市新川89
  • TEL:0980-83-8999
  • FAX:0980-87-7026
  • info@ishigaki-solidcrew.com
  • 代表:吉田 一弘
  • 石垣島ダイビングショップ|クレジットカード
スクール カテゴリーの記事

石垣島ダイビングログ

2013/04/27
【 スクール 】

【OW海洋実習&ファンダイビング】

本日最終日のKさんとYさん。
器材のセッティング・スーツの着用・エントリーと
スムーズにダイバーらしくなってきました。

水中のスキルも落ち着いて出来、
潜るたびに水中での間隔をつかめた様子です。

無事に講習は終了となり、
3ダイブ目は講習後のファンダイビングへ

ユビエアだハマサンゴに群れるアカネハナゴイや・キンギョハナダイ。
ロクセンスズメダイの群れ・アオヤガラの群れ。

お目当てのコブシメは、10匹以上
オスの威嚇行動やメスの産卵行動を
じっくりと見る事が出来ました。

スキルのない水中は楽しかったようでございます。

OWダイバーおめでとうございます。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

石垣島ダイビングログ

2013/04/26
【 スクール 】

【OW海洋実習】

本日は、昨日より天候も良くなり、元気に海洋実習です。

昨日は、苦戦していたスーツ着用も
コツを掴んだようで、体力消耗も軽減。
お互いに助け合って器材の装着とチェック!
和気藹々のお二人♪ファイナルOK!

いざエントリー!

ジャイアントストライドエントリーもマスク・レギュレーターが
外れる事無く、無事入水!

呼吸を整え、浮力のチェックもOK!
ではでは水中へ。
呼吸を整え潜降開始。
耳抜きも自分のペースにてゆっくり確実に水底へ到着。

さて水中散歩です。
ウミヘビ・ミスジリュウキュウスズメダイ・アカククリや
ハリセンボン・デバスズメダイなどなどたくさん魚が目に入り、
時折、「わぁー♪」と声が聞こえていましたが、
実際は、浮力との格闘に必死だったと、
エキジット後おっしゃっていました。

ではでは、昨日の復習も兼ねて、
スキルのダイビングへ。

何事も経験を積み重ねる事が一番の上達といわれるものですね。

エントリーのジャイアントストライドはフォームも綺麗に
しぶきも1ダイブ目とは格段と変わりました♪

水中での浮力やバランスも1ダイブ目より良くなり、
自分自身でも感覚を少しずつ、つかめた様子です。

水中でのスキルも落ち着いて全てをこなし、
水中の様子も1ダイブ目より落ち着いて来たので、
ハマクマノミの団地を見に行き、じっくり観察。

明日は、OW講習最終日です。
また一段、上達しますね♪

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島方面ダイビングログ

2013/01/01
【 スクール 】

あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

本日、太陽が昇り気持ちよく2013年の初潜りへと元気に出港です!

【ファンダイビング】

初潜りでございます。

始まりは!イソマグロの群れから始まりました~
1mオーバークラスが20匹近く、目の前をグルグル~
このサイズが群れると、見応えがあります!

クリーニングシーンも見る事が出来て、始まりは上々でございます。

2ダイブ目・3ダイブ目は、砂地へエントリー!

スカシテンジクダイの群れ・キンギョハナダイの群れ・ウミウシ各種
クダゴンベ・甲殻類各種を楽しみました。

本日はパナリ(新城島)の港でお雑煮ランチ!穏やかなお正月でございました。

【OW講習】

本日講習最終日のSさん。

中性浮力も取れるようになり、
ナビゲーションもちゃんともといた所に帰ってくることが出来ました。

その講習の際には、大きなイソマグロが頭上を通過して行ったり、
前方からは巨大なカメが向かってきたりと、
海の生き物たちが、応援してくれていました。

無事、講習が終了し、
2013年ソリクル第一号のOWダイバーの誕生です。

おめでとうございます!!

次なるお休みには、是非遊びにいらしてくださいませ。


10周年キャンペーン公開いたしました~

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

離島方面ダイビングログ

2012/12/31
【 スクール 】

【ファンダイビング】

2012年度の締めくくりダイビングは!

やはり八重山!石垣島!1・2・3ダイブ共に!!!

マンタ マンタのパレードでございます!

1ダイブ目が2匹・・・ 
2ダイブ目は2匹のマンタが交差して・・・水面捕食のシーンも見て・・・
3ダイブ目も船の真下で2匹が~~~

アクセントでサバヒーの群れを見つつ・・・やはりマンタの島であった!

という事で、16:00頃無事に帰港して接岸・・・大きく!ホッ!

2012年も事故無く、無事に海の業務が終了したのでした。

っと言っても・・・12時間後には、あけましておめでとうダイブの始まりでございます!

今年1年、皆様に支えられて無事終了することが出来ました。
また来年!10年目を迎えるソリッドクルーを、よろしくお願い申し上げます。

【海洋実習】

さて、昨日は大時化により中止になってしまった海洋実習。
本日は、海も落ち着き、いざ!

1ダイブ目は限定水域より深い水深の水慣れを兼ねた
ファンダイビング。
耳抜き・浮力の調整・フィンキックなど
Sさんも自分で確かめながら、泳ぎ、
エキジット直前に
なんと!マンタを見ることができました。

2ダイブ目3ダイブ目と海洋スキルをしっかりこなし、
水中で過ごすのもずいぶん慣れた様子のSさん。

2・3ダイブは水中ではマンタに遭遇できませんでしたが、
水面を右往左往するサバヒーの群れを堪能しました。

さて、明日は2013年初日にしてダイバーの仲間入りを
していただきます!!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

石垣島ダイビングログ

2012/12/29
【 スクール 】

【限定水域講習】

2年前、SCにて体験ダイビングをして頂き、
今年は、ダイバーを目指し、ご来島のSさん。

昨日、学科講習を終え、本日元気に限定水域講習へ。

天候も雨にならずに、時折太陽も顔を出し、まずまずです。
水慣れの後、いざスキルへ。

誰しもが難関のマスク脱着には、少々苦戦しましたが、
その他のスキルは、落ち着きながら、ゆっくりとこなしていきました。

冷たく感じる水温の中、陸に上がる休憩を入れながら、
頑張ってまいりました。

明日は、海洋実習へいざ。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

 

離島方面ダイビングログ

2012/10/05
【 スクール 】

本日も北よりの風・・・うねりも少しあるので、朝から悩みモードでございます。

【ファンダイビング】

いける時に行っておこう!という事で、ディープな世界からのスタートです。

狙いは~スジクロユリハゼ!本日は3個体確認するが、
紹介出来たのは1個体のみ。

しかし・・・台風17号の威力は凄かったのですな~

この水深でさえ、水底の形状が変わっていた・・・恐ろしいです。

その他には・・・ホワイトチップ2個体を、Yチーム以外は見たようです・・・


2ダイブ目は浅場の砂地でゆっくりダイビング。

浅場と言うことで・・・このポイントも台風の影響が気になります。

がっ!イソバナに少し損傷が見られましたが、何とか無事の様で一安心。

クダゴンベも1個体ですがしっかり確認&激写して・・・

イソギンチャクエビ・各種ウミウシ・ウミウサギガイ・ゴールデンイールモレイ(灰色)
その他色々を観察!

おまけ・・・本日の昼食は、パナリの港でのんびり~でしたが、
船の真下がえらいことになっていた~

数万匹?のボラかな?で、港の水底が真っ黒!
Oさんがビデオ撮影しましたので、後日UP出来るかな~
気持ち悪いくらいの大群だったようですぞ!


3ダイブ目は黒島まで戻りエントリー!

流れが・・・ですが!この感じ期待感が高まりますね~

いつものように?沖の根へゆっくり進んでいくと、

根の上に二つの大きな影がユラユラ~!おっ!

大きなホワイトチップが、流れに向かいホバーリング状態です。

激写までには至らなかったが、しばしその綺麗なフォルムを眺める・・・

いいね~と心の中でさらなる期待が高まり!根を一周するが・・・大物はサメのみ。

しかし、流れに向かい固まる、ノコギリダイとアカヒメジの群れも見応えあり!

クレパスなどの地形も楽しめ、満足満足のダイビングでございました。

 

【AOW講習】

いざ!深場の世界へ。
各深度において中性浮力を確認しながら、
OWでの最大深度より深くへ。

色の見え方のチェックやダイブコンピュータの示す深度の違いを
確認しながら、深場の世界を体感。

減圧をしながら、ゆっくりと深度を浅くとる際に、
ちょっとお楽しみタイムにて、風船に空気を入れて、
1mごとでの浮力の違いを見て頂きました。

これには、Sさんも納得!といった表情にてうなずき、
浅場へ戻るに連れて、BCDの空気を抜きながら、
中性浮力をとっていらっしゃいました。

さて、最後の講習は、水中生物の観察!
中性浮力を取りながら、傷つけないように、
種類別に分けて、名前がわからないものについては、
一生懸命、絵に特徴を捉えて書いていらっしゃいました。

Sさんの講習も無事、終了です!
これからの更なる水中世界をたくさん楽しんでください!

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー


石垣島ダイビングログ

2012/08/21
【 スクール 】

【ファンダイビング】

嵐の前の静けさ?湾の中は静かなので、午前中2ダイブの予定で出港です。

1ダイブ目は浅場でゆっくりダイビング!
テーブルサンゴにビッシリ群れる、デバスズメダイの青い群れ!
台風の存在を忘れさせてくれる、綺麗な景色・・・

枝サンンゴの群生地では、少し育って大きくなったアカククリの若魚。
長いヒレと赤いラインはまだ残っており、まだまだ可愛い姿でございます!

ニシキテグリの幼魚!オレンジ色が綺麗ですね~は・・・
すばしっこく紹介できず・・・非常に残念・・・

湾内なので透明度はイマイチでしたが、まだ光も差し込んでいて、
綺麗な水中景観でした。

2ダイブ目は確実な路線で・・・アカククリの群れ!

本日も70匹近い群れが中層に漂い・・・
深場の根には1.5mクラスのマダラトビエイ!中層ではクロヒラアジも出現!

浅場では、オイランヨウジとミナミハコフグの幼魚が、
岩の小さな穴で一緒にウロウロ・・・いやいや可愛いペアでした!

そして・・・風が少し強くなったので港へ戻り、本日はお店でランチ!

Yはそのまま船を陸に上げて、台風対策でございます・・・

【海洋実習】

Y様ご夫婦。元気に海洋実習です。
本日は、昨日より深い深度への水慣れと復習です!

エントリーは、ダイバーらしく、ジャイアントストライドにて!
呼吸を整え後、いざ水中へ。

お二方とも、ご自身の耳抜きをゆっくり確かめながら、
潜降。

水中のバランスは、始めはまだまだ思うように、
取れなかったようですが、後半は、姿勢もよくなり、
感覚をつかめて来たそうです。

スキルは、昨日の復習ともあり、スムーズにできました。

残念ながら、当初のオープンウォーターの終了までは、
台風が接近の為、難しくなりましたが、
まずは、スクーバダイバーまでの肯定を終了することが出来ました。

おめでとうございます。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

石垣島&離島方面ダイビングログ

2012/08/20
【 スクール 】

【ファンダイビング】

夏!本日も朝から暑い暑い石垣島でございます。

ファンダイビングチームは、ダイビングがお久しぶりの方々なので、
まずは浅場でゆっくりと・・・リフレッシュダイビングのスタートです!

では1ダイブ目。
船の周りをあまり動かず・・・水慣れのダイビングでしたが!
グルクンの幼魚&デバスズメダイの大群を、じっくり観察。

大きな根の周辺では、アカククリ・ネオンテンジクダイなどもゆっくりと見て頂き、
これならば2ダイブ目のマンタポイントに、行けそうな感じ?

そんなこんなで・・・2ダイブ目!
やってきましたマンタポイント!なるべく浅場に船を固定して、ゆっくりエントリー!

谷越えの時は少々サポートして、たどり着いた根で少し待つと・・・
お~~~3匹のマンタが登場です!
それも・・・頭上スレスレ・目の前で反転などなど、近すぎる登場で皆さん固まる・・・

いやいや楽しいマンタウォッチとなりました~


3ダイブ目は浅場の砂地で癒しです。
少々ハード?だった2ダイブ目の疲れをココで癒しましょう!

真っ白な砂・色とりどりなサンゴの群生・キンメモドキ&スカシテンジクダイの群れ、

これぞ沖縄の水中景観・・・楽しいダイビングでございました。


【限定水域講習】

本日からは、兵庫県からお越しのY様ご夫婦。
台風接近、予報により、急遽スクーバーダイバーコースに変更して、
講習開始です。

明日に海洋実習へいけるように、
学科と限定水域を頑張ってやって頂きました。
お二方とも水泳や、旅行で、スノーケルなどをなさっているので、
水への抵抗は、さほど無く、スムーズに終了することが出来ました。


明日は、海洋実習です。
楽しんで、頑張りましょう。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー 

離島方面ダイビングログ

2012/08/14
【 スクール 】

【ファンダイビング】

久しぶりに黒島方面です!

まずは大物狙いでの1ダイブ目です。
程よい流れ・・・カスミチョウチョウウオも、良い具合に群れております!

沖の根にはノコギリダイとアカヒメジの大群!
少ない数ですが、ホソカマスの群れ!
しかし・・・ここまで。

この先が続かなかった。残念。


そんなこんなで2ダイブ目はパナリです!
マクロとワイドに別れ、エントリーです。

ガーデンイールの群れを、しばし観察してからメインの根に向かう。
がっ!!!予想より華やかさが無い・・・スカシテンジクダイが居ないのである。

少々残念でしたが、ミナミハコフグの幼魚2個体・定番のクダゴンベ!
ハダカハオコゼ・甲殻類各種などなどを、ゆっくり観察&激写して、
70分程のダイビングとなりました。


3ダイブ目は黒島に戻りエントリー
浅場の砂地で、皆さん思い思いにダイビング!

スカシテンジクダイの大群に見惚れ・・・
リュウグウベラギンポの大群に見惚れ・・・

透明度の良い水中に差し込む光!砂地に写る波状の光・・・

これ!と言ったレアな生物の出現は無かったが、
のんびりと各自思い思いにリラックスできるダイビング、
癒し効果抜群ですな~

いや~久しぶりに透明度の良い、黒島のアイスブルーが見れました~

 

【OW海洋実習】

今日も元気に頑張りました!

エントリーする前は、「できないよー!!」と言っていたG君
いざマスク脱着のスキルでは、難なくスムーズに完了。

コンパスのスキルもちゃんと方角を合わせて、
ずれないようにずれないように、確認しながら行って帰って来れました!

ホバリングの後は、最後に水中宙返りを披露!!

暑さタンクの重さに耐え、ダイバーG君の誕生です!
これからたくさんの水中を楽しんでください。

また、今度は、ファンダイビングで、遊びに来て下さいませ。

 

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー




石垣&離島方面ダイビングログ

2012/08/13
【 サンセット&ナイトダイブ 】

【ファンダイビング】

やっと穏やかな海況になりましたね~
このまましばらく落ち着いた天候で・・・っと
1ダイブ目が終わるまでの、期待感でございました・・・何故?

さて、本日の1ダイブ目は砂地のポイントでございます。
定番ではございますが、スカシテンジクダイ&キンメモドキの群れを見つつ、
ヨゴレダルマハゼ・ソリハシコモンエビ・イソギンチャクモエビ
フリソデミドリガイ・クマノミ各種などなど・・・

ここで一度帰港して、到着後のお客様をお迎えして再出港!
その時である!到着後のゲストYさんから一言・・・ヤツが発生したよ・・・

幸せの時間がココで終わる・・・


気を取り直しての2ダイブ目は、久しぶりのマンタポイント!
3チームに分かれ、各方面にバラけるが、そう!マンタポイントなのにマンタが居ない・・・
あちゃ~3チーム全て残念な結果。
今日しかチャンスがなくなったので、賭けていたのに・・・


しかし!ここで挫けてはいけない!再度気を取り直しての3ダイブ目。

 ドロップオフの壁際には、スズメダイ&グルクンの大群!
もう少し透明度が欲しかったが、見応えある風景。

浅場に戻りながら、壁際でマクロ・・・
ニシキヤッコの幼魚(素晴らしい黄色の発祥だ~)・ユキヤマウミウシ
内湾では良く見ますがネオンテンジクダイ・ソリハシコモンエビの群れ?
船の下では、ハナヒゲウツボの幼魚2個体などなど。


そしてそして!本日はナイトダイビング開催。
ニシキテグリはチョロチョロ見かけるが、産卵行動は残念でしたが、
見る事が出来ず・・・

諦めて周りを見渡すと、いきなりホソカマスの群れが登場!
ライトに照らされ光る銀色は少し不気味な・・・

その他、甲殻類・夜光虫などで楽しみ、エキジットすると・・・
空には満天の星!天の川もしっかり見えてしばし夜空観賞会。

そして、港へ戻る途中では・・・ナント全日空ホテルの花火大会が始まり、
船上花火観賞のオマケまでついてきたのであった!

【海洋実習】

G君今日も元気に頑張りました!!

重いタンクを背負い、ジャイアントストライドエントリー!
お母さんのTさんと共に、かっこよく!入水することが出来ました!

水中は、ちゃんとBCDの空気の調整をしながら、
耳抜きをして、昨日より深場の水深を泳ぎました。

残念ながら、マンタには遭遇しなかったですが、
水面際のキビナゴの群れ、水面から手を振る弟のR君を
見る事が出来ました。

さて、スキルのある2ダイブ目。
昨日の復習です!

覚えてる?とエントリー前に聞いてみると
「バッチリGOOD!」と、お返事が。

いっていた通り、水中はバッチリGOOD!でした。


明日は、講習最終日!
ジュニアダイバーの誕生となるか!おたのしみ。

石垣島ダイビングショップ ソリッドクルー

CALENDAR

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ARCHIVE

 

↑ TOPへ戻る