ログブックLOG BOOK

ログブック

:ドリフトダイビング カテゴリーの記事

八重山近海に何匹いるのか!石垣島と離島方面ドリフト

【 ダイビング 】2022/11/28

天候:晴れ 気温:29℃ 水温:25~26℃ 透明度:10~15m

本日は気持ちの良い1日でした!
久しぶりに1日南風・・・海況も穏やか・・・気持ちが良いので・・・

1ダイブ目から石垣島を北上して、マンタを狙ってエントリーです。
朝から4~5匹のマンタが見れましたが、移動するマンタが多く・・・
常時ホバーリングしてくれたのは1匹のみでしたが、幸先の良い本日です。

そして・・・透明度はイマイチなのですが、そのイマイチが余計に朝のマンタを、
神々しく見せてくれますね~

 

2本目は大物狙いでドリフトダイビングでした。

最近うねりが大きくエントリー出来ず、数週間ぶりに入る野原曽根です。

先程マンタは見ているので、出来ればブラックフィンバラクーダ&ギンガメを・・・

さて、何がいるかな~っとエントリーすると、

すぐ下にいきなりマンタ2匹がいるではないですか!

あれ?でも中々流れが強くホバリングといるより回遊している様な?

宙返りをしてたり追いかけっこみたいなことしたりと、なんともアクロバティック。

迫力満点でしたが、流れがありちょっと追いつけない。

直ぐにどこかへ行ってしまいました。

その後流れに逆らいながら大きなイソマグロを見たりロウニンアジを遠目にみたり。

そしてバラクーダも数匹。

これまた流れに逆らいながらだったので見るのがやっと。

何とか見る事ができましたが、またまたどこかへいってしまいました。

この流れでも魚はスイスイ・・・当たり前ですね~羨ましい限りです。

Yは皆さんのエアーと、イルカを眺めての船長業務でした~!

 

3本目はマンタを求めてヨナラ水道にエントリー。

昨日同様かなり冷たい水が流れ込んでいました。

何処にいるかな~

やっと見つけるも、かなり海底から離れてゆ~っくり移動中でした。

じわじわかなり時間をかけてゆーーーーっくり砂地のほうに降りて来てくれました。

これまたすぐに流れに逆らっていってしましました。

また別の根ではなんと2匹がホバリングをしているではないですか!

今度はずっと根の近くにいて移動なし、ずっと至近距離で見る事ができました。

おぉー大迫力!

次第に1匹は少し離れてどこかへ。

時間が来たので浮上を開始するとすぐに先程の1匹がバディ?のもとへ。

優雅にまたホバリングを再開しました。

なんだかお邪魔したようでスミマセン。

ほんとにお魚の泳力羨ましいですね。

本日はマンタマンタマンタのポイントでしたが・・・

八重山近海にはいったい何匹のマンタが居るのでしょうか?

本日3ポイントでの合計は・・・11匹です!

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

流れても濁っても~:石垣島、離島ダイビング

【 ダイビング 】2022/11/27

天候:晴れ 気温:26℃ 水温:24~26℃ 透明度:10~15 

ハイサイ!
Mune です。
サッカーすごいですねー
私は見ていなかったのですが、外からの歓声で点が入ったのがわかるぐらい熱狂してましたね。
今日はコスタリカ戦!見てみようかなぁ〜


さて本日は石垣島、離島ダイビングでした。
1 本目は石垣島で大物狙いでした!
エントリーしてどんどん流れが強くなってきました。
しかも中々の濁り。
これは厳しいかな〜と思っていましたが、、、
途中巨大なイソマグロが通ったり、気づいたら真上をマダラトビエイが通ったりと、
濁りならではのサプライズ沢山!


極め付けはバラクーダの群れ!


流れで全く逃げる気配し!
しかも浅い岩場の上だったので捕まりながら動くことなくずっと見ていられました。


2.3 本目は、ヨナラ水道のドリフトダイビングでマンタを狙いました。
ここも中々の濁り。
15m ほどしか見えずマンタ探しは難航しますがしかししっかりいました!

  
流れは大分ありましたが、マンタは砂砂かぶりに一生懸命で、
我々の周りを 2 周したり、 3 匹が列になっていたりと迫力満点!

 
しかも 2.3 本目共に貸切状態で見ることが出来たので上がる頃にはお腹いっぱい!
流れ+濁りでしたが2グループに分かれて合計9匹!
たくさんゆっくり見ることができました!
海は面白いですね ~

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

タイミングを合わせる事も!離島方面ダイビング&ドリフト

【 ダイビング 】2022/11/25

天候:雨のち晴れ 気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:15~20m

明日は北よりの風が吹くようなので・・・
天候のタイミングに合わせて・・・本日もヨナラ水道でのドリフトダイブを視野に、
出港致しました!

その前に・・・1ダイブ目はあまり動かないマクロ・・・
2グループに分かれてエントリーしました!

Yグループは・・・ほぼギンガハゼのみ?と言っても過言は無し?
Wさん・・・200枚は撮ったかな?との事でした~

その他には、ヤシャハゼ・セミホウボウ・コノハガニなど甲殻類各種。

スカシテンジクダイの群れなどなど。


そして、2ダイブ目&3ダイブ目は・・・この潮ならばモチロンヨナラ水道でのドリフトダイブ!
マンタ・・・5匹ほどいたと思うのですが、砂地でホバーリングするマンタ、
本日はとにかく寄れないです。

3ダイブ目の後半でやっと2匹が頭上を通過してくれました~

見えているのに寄れない・・・ワジワジしますね~

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

タイミングが合う時は!離島方面ダイビング&ドリフト

【 ダイビング 】2022/11/24

天候:曇り時々雨 気温:24℃ 水温:25~26℃ 透明度:15~20

予報通り・・・朝から雨の石垣島です。
北よりの風なので、一昨日の初夏は何処に行ってしまったのか・・・

1ダイブ目は砂地のポイントでマクロから始めました!
久しぶりに潜るポイントでしたが、ギンガハゼを筆頭にハゼ類の数が増えてますね~
スカシテンジクダイも予想以上で、ヨスジフエダイの群れも予想以上です。

ツノモエビの仲間やコホシカニダマシなど。甲殻類もワンサカでした!

う~ん画像は・・・カメラの調子がイマイチで・・・撮りたい被写体が居たのですが、
残念な結果でございます。

写せたのはこの1枚のみ・・・


2.3本目はヨナラ水道のドリフトダイビングで今日もマンタを探します!
干満の時間帯が合う時しか潜れないのでチャンスを逃さず潜れる時に潜るスタイル。
今日も無事しっかり見ることができました!


1匹の単体だけど貸切でずっと見れたり。

またまた貸切で今度はなんと3匹同時にみれたりもしました!


迫力満点!
しかも全然逃げることなくお構い無しでホバリングをしていました。


おまけに1匹が綺麗な砂地を泳いでいるところも見れました!

 
やはり砂地マンタは最高!

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

海の中は絶好調!石垣島、離島ダイビング

【 ダイビング 】2022/11/23

ハイサイ!
Mune です。
昨日夕方から天気が崩れ始め今朝もパッとしない天気です。
ここ数日暖かかったので余計に寒く感じてしまいます。
今年も残り 1 ヶ月とちょっとになりました。
今年の最後の大当たりは何かなぁ〜
さて本日は変わりやすい天気だったのでポイント選びに悩みます。
1本目はゆっくりとダイビングでした。
カメがよくいるポイントですが今日はどうかな〜
いつも休んでいる場所を見るとちょうど水面に上がるところ!
あー待って〜と心の中でつぶやきます。
行ってしまいました。
深いところへ行きマクロ探しです。
バルタン星人みたいなコマチコシオリエビや今日は単品チーターウミウシ、スミレナガハナダイなどなど。

写真は証拠程度で申し訳ありません。。。

そんなこんなでさっきのカメさんも戻ってきて回遊をしていました。
2. 3本目はドリフトダイビングで離島方面へ。
ポイントへ着くと前が見えないぐらいの大雨!
風も変わって北風に。
寒いな〜
ドリフトダイビングではマンタを求めて〜
根の上でホバリングしているマンタや

砂地スレスレのマンタまで。

おまけにバラクーダの群れも見ることができました!
他のグループとバッティングしてあちゃーっと思って追い抜き別の子を探します。
なんと大きなマダラエイがいました!
その後ろからマンタも合流!

貸切状態でマンタを堪能いたしました。

んー満腹です!

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

本日もマンタマンタ!石垣島ダイビング

【 ダイビング 】2022/11/22

天候:晴れのち曇り 気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:10~25m

あらら・・・1ダイブ目予定してたポイントが、諸事情の為(海人が漁をしていた)
急旋回して石垣島を北上致しました!

1本目はマンタポイントへ。

浅い所と沖合で濁りが違って、浅い所が気持ち寒い気がしました。

マンタはどこかな~っとさがしているとふわ~っと登場。

ホバリングするかな~っと眺めていると、

マンタもクリーニング出来そうな根を探している様子。

最近少しクリーニングしてくれる魚が減っていて、マンタも右往左往している感じでした。

後から別のマンタも合流しましたが、結局フワフワ移動していて、

ホバリングをする事も無くどこかへ行ってしまいました。

 

また別のマンタも同じ感じで通過するのみ。

1回だけ近くを通ってくれてシャッターチャンスを逃しませんでした。

 

2ダイブ目もマンタポイントでダイビング!
落ち着いた・・・ホバーリングしているマンタを狙いましたが・・・

少しホバーリングすると移動・・・の繰り返しで・・・合計4匹!
頭上通過は4~5回ありましたが、先日までの乱舞とはいきませんでした!

しかし・・・貴重な?脱糞シーンは見れました~


3本目は大物を求めてドリフトダイビングへ。

エントリーすると、かなり透明度がよろしくないですね~

必死に2グループで捜索いたしますが、姿は無く。。。

残念ながら大当たりする事ができませんでした。

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

主とマンタとマンタ!離島方面ダイビング&ドリフト

【 ダイビング 】2022/11/21

天候:晴れ 気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:18~20m

晴れの日が続いております!初夏の様な雰囲気で・・・
嬉しい限りでございます!

1ダイブ目は久しぶりに地形のポイントでございます。


そして、嬉しい出来事が2つばかり・・・
水面でお子様マンタが見れた事!
もう一つは、しばらく見かけなかったので、ご逝去されたのかと諦めていましたが、
突然その大きな姿が現れました~1.5mクラスの主!巨大ナポレオン!
いや~見れた事より、無事でいてくれた事が非常に嬉しいYでございます。


2ダイブ目&3ダイブ目は、ヨナラ水道でマンタを狙いドリフトダイブです。

2本目はそこそこ流れがありました・・・

最初から最後までジックリみることができました!

3匹が並んで砂地ホバリング!

真ん中の1匹はかなり低い位置にいるではないですか!

かっこいいフォーメーションでした。

3本目はかなり流れが緩ーくなっていました。

流れに逆らって泳げるほどです。

もちろんマンタは、根の上や砂地にてしっかりホバリングをしていました!

2匹ずつになる事が2,3回あり、なんだかバディみたいでほっこり。

優雅なドリフトダイビングでした。

 

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

石垣・西表・黒島の3島巡り!ダイビング&ドリフト

【 ダイビング 】2022/11/20

天候:晴れ時々曇り 気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:12~25m

北よりの優しい風が心地よいので・・・ついつい日焼けしてしまい、
ますます肌がヒリヒリしております!

1ダイブ目は石垣島で大物を狙います。
透明度がイマイチなので、かなり心配しておりましたが・・・
一応皆様にブラックフィンバラクーダの群れとイソマグロを見て頂けました!

ホッとしております・・・

その他には、1mクラスのナポレオン、キンメモドキの群れ、グルクンワンサカなどなど。

 

2本目は、西表島まで移動して、ヨナラ水道のリフトダイビングでマンタを狙います~

天気も良く、透明度もそこそこだったので気持ち良く流されました。

エントリーしてすぐGoproを持っていない事に気付きました。。。

あちゃ~こんな時は出るんですよね~

やはりエントリー早々になんと1匹のマンタを発見!

ゆ~っくり砂地を移動していたので静かに見る事ができました。

少し移動をしてまた別のマンタが今度は根でホバリング中。

最後の最後の根でもまたまた1匹。今度はかなりの老体?マンタ。

聞くとかなり前からいる個体の様で、ん~頑張って生きてますね!

結果・・・合計3匹をゆっくり見る事ができました。

 

3本目は黒島へ移動して砂地ポイントへ行きました。

ちょっと濁ってはいるものの天気は抜群!

小さな根にはスカシテンジクダイが群れていました。

それを狙って?ハダカハオコゼやまだまだ幼魚カラーの黒いハナヒゲウツボなどなど。

ハナヒゲウツボはまだ色が変わりませんね~

いつになったら変わるのでしょう。

他の小さいものでベンテンコモンエビやイソギンチャクエビ、イソコンペイトウガニなどがいました。

イソコンペイトウガニは一つのトゲトサカに3個体もいました。

しかもサイズが大中小、なんとも面白い家族?でした。

マクロでしたので・・・画像が少なくスミマセン。お客様優先です!

 

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

水面の日?水中の日?石垣島ダイビング&離島ドリフト

【 ダイビング 】2022/11/12

天候:晴れ時々曇り 気温:28℃ 水温:25~27℃ 透明度:15~22m

久しぶりに石垣島を北上してみました!・・・と言うか・・・
石垣島の予定していたポイントが濁っており、気が付いたら御神崎でございました。

1ダイブ目はボチボチ透明度が良さそうな、地形のポイントです。
エントリー前に、イルカ10頭くらいを水面で発見!

急いでエントリーしましたが、水中では微かに?見えた?見えない?と言う、
状況でした・・・残念。

その他には、サバヒーやグルクマの群れなど。

口を閉じているグルクマは、グルクンの親分?みたいですね・・・


ここまで来たのだから、超久しぶりに北上して!
2ダイブ目は石垣島のマンタを狙ってみました~

ポイントに到着すると・・・またしても?水面に4匹ほどのマンタが・・・
一生懸命水面で捕食中。

この感じ・・・先程のイルカの件もあるので、水中で見る事ができるのか?
怪しい雰囲気ですね・・・

しかし!水中でもしっかり?少しだけ?でしたが、マンタを見る事ができました!

水面の日にならなくて良かったです・・・

 

3ダイブ目今度はドリフトダイビングでマンタを求めて。

流れ、透明度共にボチボチかなぁ。。。

しかし、すぐにホバリング中のマンタを発見!

静かにして近づいたのでずーっと動かず自分の世界に入ってホバリングをしていました。

ゆっくりみんなで見る事ができて満足満足。

そして移動をして他にいないかな~っと探すと流れの下手の砂地にマンタを発見!

急いで皆様を呼んで近づくと。。。

横にも!またその横にも!またまたその横にも!

なんと合計4匹が横一列になって低空飛行をしているではないですか!

なんといいタイミング!

戦隊ものの何とかレンジャーの様でめちゃくちゃかっこいいシーンをみることができました。

これには感激いたしました。

水中でもしっかりマンタが見れたので良かった良かったです。

 

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

静かな流れと熱い流れ!離島方面ダイビング&ドリフト

【 ダイビング 】2022/11/10

天候:曇り時々雨 気温:25℃ 水温:26℃ 透明度:15~25m

やはり・・・本日は雨が降る中での出港となりました。
港を出ると予想より海況が良いので、予定変更?と悩みましたが・・・

1ダイブ目は、予定通り竹富島で大物狙いからスタートしました。

エントリーすると、おっ!良い感じの流れがあり、Yの中ではかなり期待感がUPです!
中層を移動すると、1mオーバーのイソマグロが3匹ほど、ゆっくり移動中です。
このサイズになると貫禄ありますね~

その後は・・・中型のイソマグロがチョロチョロしておりましたが、
グルクンの大群を眺めつつ、非常に静かな時間が流れていきました~

 

2 本目からはドリフトダイビングで大物狙いでした。
エントリーして早々にバラクーダを発見してしまいました!
できれば浅い所にいるので終盤に見てそのままエグジットというのがいい流れですがそうも言ってられません。
流れもあまり無くなんだが停滞してふわふわしてるようです。
ゆーっくり近づいても逃げる様子もなく間近で見ることが出来ました!


他に周りを探してもユメウメイロの大群がいたりしましたがその他は見つからず。
その他は・・・タイミングが合いませんでした。残念です。


3 本目はマンタを求め。ヨナラ水道でドリフトダイブです。
熱い流れを期待します・・・

ドリフトダイビングで砂地を流されるのは気持ちがいい〜
これまたエントリー直後下にマンタが!熱くなりそうです!


ホバリングをするのを待ち接近します。
ゆーっくりまったりホバリング。

気持ちよさそうですね。


邪魔にならないように近寄ることができて大迫力でした。
また別の子はかなりの老マンタかな?
尻尾も体もかじられていて頭の先も曲がっていたり。
苦労して生きてるんだな〜としみじみ。


コバンザメを 6 匹も引き連れていてなんだか貫禄が凄かったです。
こちらを気にしつつも砂地でホバリングを続けてくれて、ゆっくり見ることができました!

ガイドがカメラを使用する場合もございますが、お客様やガイド業務に支障が出る撮影は行いません。

INFO

PICK UP

ARCHIVE